がんばれ、猫の株や!

清く正しく、勝てる株屋を目指して頑張ろう!(^^ゞ

HDDからSSDへ…。

2017-07-19 16:12:42 | 
昨日のNYダウは、-54.99 の 21574.73 と続落。


為替は、ドルが111円、ユーロが129円。



では、今日の日本相場は?

日経平均、+20.95 の 20020.86 と小幅に反発。

おっと、根性で2万円台回復か!




にゃんかぶの株は…今日もお休み。

ちょっとイオンモールに出掛けて、
ポケモンやりながら涼んでた~。

どうか、明日は得意満面に強い日本株でありますように。



なんか梅雨明けしたらしいね。
って、今年って…梅雨あったっけ?? って感じ。




では、HDDからSSDに交換する方法を。
(言っとくけど、長いからね~!)

SSDは256GBを購入。(アマゾンで1万1千円くらい)
(2万円くらい出せば、512GBが買えるかな?)
トー子ちゃんの元々のHDDは1TBだけど、
中を見ると、そのほとんどを使っていないので、256GBで十分だった。

まず、SSDを『HDDケース』に入れて、USBでパソに接続。
        ( ↑は割と安かったと思う、確か)
PCを見ても、フォーマットされていないとSSDは表示されない。


SSDのフォーマット方法。

PCアイコンを右クリック、
管理、『記憶域』の中の『ディスクの管理』でHDDの中を確認。

この時、私のパソでは、
『パーティションうんぬん…フォーマットしますか?』(曖昧な記憶だが)
的な表示が出たので、OKをクリック。
(いいえ をクリックするとフォーマット出来なかったので接続しなおした)

上に今使っているHDDが表示、
下に接続しているSSDが表示される。
SSDを右クリック、(くれぐれも、今使ってるHDDと間違えないように!!)
新しいシンプルボリューム→ウィザードの開始→フォーマット、
フォーマットの完了で、PCの中にも表示されるようになる。


新しいモノではなく、前に使っていたSSDをフォーマットして使う場合。
SSDの中にはパーティションが作られていて、
システム予約領域は『ディスクの管理』では消せないので、
次の作業が必要。

SSDをHDDケースに入れて、USBで接続。

システム予約領域パーティションを削除する。

コマンドプロンプトを作動。
アプリ→Windowsシステムツール→コマンドプロンプト
もしくは、
スタートボタン右クリック→ファイルを指定して実行→
diskpart と入力(警告が出る場合あり、許可する)→コマンドプロンプト

list disk (ディスクのリストが出る)

select disk 1 (SSDのディスク番号を指定、要注意!)

list partition (パーティションのリストが出る)

select partition 1 (消したいパーティションの番号を指定)

delete partition override (パーティションが削除される)

他のパーティションも同じように削除する
(他のパーティションの削除はディスクの管理でも出来るけど)

ディスクの管理で、ディスクの中が1つになっているのを確認する。
それを、右クリック、
新しいシンプルボリューム→ウィザードの開始→フォーマット

SSDのフォーマットが完了する。



HDDのクローンをSSDに作成する。

『EaseUS Todo Backup Free』というフリーソフトを使用。
(窓の杜からもダウンロード出来る)

『EaseUS Todo Backup Free』の公式サイトへ

『EaseUS Todo Backup Free』を起動、
アップグレードの表示が出るかもしれないが、
有料版は必要ないのでアップグレードはやらなくても良い。

『クローン』を選択、
ソースは、HDDをチェックする。(HDD丸ごと選択)
(絶対に個別にチェックはいれないこと)
次へで、
ターゲットは、SSDをチェックする。

クローンの内容を確認し、実行。
完了まで2時間弱くらい??


完了したら、HDDからSSDへの交換。

それぞれの機種によって、HDDの取り出し方は色々。

相方のノートパソは、
メモリ交換のパネルを外すとHDDも取り出せた。(超簡単!)

私のデル子ちゃんは、
裏のメモリ交換のパネルを外し、外せるネジは全て外し、
表から、キーボードを外して、
HDDを取り出す超難関タイプだった。
このタイプに懲りたので、
ノートパソを買う時は、HDDの交換しやすい物にしようと決めた。

今回のトー子ちゃんは、普通タイプの裏パネルを外すもの。
ノートパソをひっくり返して、ネジを全部外して裏パネルを外す。
(ノートパソの中が丸見えよ!)
HDDをコネクタから抜いて取り出す。

トー子ちゃんのHDDには、ゴムパッキンみたいなものが付いていた。
そのパッキンをSSDに同じように取り付けて、
コネクタに差し込んでカチッと装着。
元通りに裏パネルを取り付ける。
(まずは仮止めして、ちゃんと立ち上がるか確認した方が良いかも?)

電源を入れて、ちゃんとOSが立ち上がればOK。
サクサクマシンの完成です。

もしも、立ち上がらない場合…難しい。
SSDを装着しなおすとか、
それでもダメなら、HDDに戻して、
もう一回、SSDをフォーマットして、クローンをやり直してみるとか。
…最終的には諦めるか。

検索したら、失敗の原因で、
『SSDをGPTフォーマットにした』ってのがあった。
SSDのフォーマットは、MBR形式でなくてはいけないらしい。
その違いは分からないけれど、
普通の手順で、何かを変更しなければ大丈夫なはず。


SSDに交換したら、
デフラグは必要ない…というよりもやらない方が良いらしいので、
windows管理ツール→ドライブのデフラグと最適化→
SSD選択→スケジュールされた最適化→
最適化のスケジュールでチェックを外す、
で、デフラグを勝手にしないようにしておく。
少しはSSDの寿命が伸びるかもしれない??

以上、HDDをSSDに交換する方法でした。

おっと、これを参考にする場合、
交換は自己責任でお願いいたします。


 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
気が向いたらポチポチしてもらえると、にゃんかぶ喜びます。
本当にありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリン復活? | トップ | 残念な閉鎖…。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リンク追加の依頼について (イーザス)
2017-07-20 18:02:28
がんばれ、猫の株や! 管理人様

お世話になっております。EaseUS Softwareです。

突然のコメント、失礼致しました。

御サイトで弊社の製品をご紹介頂きまして感謝しています。

この記事を拝読した後、ちょっとお願いしたいことがございますが、宜しいでしょうか?

より詳しい内容をお読みになりたいユーザーのために、お手数ですが、記事中にEaseUS Todo Backup Freeの日本語公式ページをご追加頂けませんでしょうか?

http://jp.easeus.com/backup-software/free.html

お忙しい中ご無理申し上げまして大変恐縮でございますが、ご検討頂けば幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い致します。
Unknown (にゃんかぶ)
2017-07-20 20:27:59
イーザスさま。

利用させていただき、ありがとうございます。(^^)

早速、
公式ページのリンクを入れさせていただきました。

これからもよろしくお願いいたします。
Unknown (のこのこ)
2017-07-20 20:57:43
にゃんかぶさん

1日遅れのコメントですがSSD交換方法のアップありがとうございます(^^) にゃんかぶさん凄い!こんなに難しい事を順序だてて詳しく説明してくれて…神です!
私にはまだちんぷんかんぷんなワードがあってまだまだ勉強せねば!です。SSD交換方法コピーとって保存しておきますね〜♪
Unknown (にゃんかぶ)
2017-07-20 21:54:38
のこのこさん。

神だなんて、とんでもない!!(^^;;

分からないことは検索して、
色々なサイトを参考にさせてもらってます。
詳しく書いてくれているサイトには、
本当に感謝しております。(*^_^*)

書いとかないと、次回の時に忘れちゃってるから、
残しておこうと思ってました。(^^ゞ

新しいSSDなら、
フォーマットしてクローン作業するだけなので、
簡単ですよ。(^^)
HDDの取り出し方が…裏面からなら大丈夫です!
(キーボード側からだと…難関ですが)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事