緑の指は永遠の憧れ

亡きお姑様から畑を引継ぎ、この春から右往左往しつつ作業開始。
覚え書きを兼ねアタフタぶりを記していきます。

落ち着かない畑ライフ

2017-06-13 14:48:42 | 
作業をするにはちょうど良い

涼しい日が続いているのに

なかなか畑仕事が進まない。

まあ、ぐうたらだからだけれど。



平日の日中は、

締め切りまでまだ時間あるけどやっとかなくちゃ、とか

新規の原稿とか校正の連絡がいつ入るかとか

気が気じゃなくてちゃんと畑に集中できない。

今日は大丈夫かなぁと、

しっかり身支度整えて、道具も揃えて

動き出したとこで連絡が来たりする。



結局、それほど急ぎの物も無く、

待機状態で終わることもあるんだから

さっさと外に出て、草むしりでもすればよかったなぁ・・・

と夕方になると思う日々。



とにかく、種物と里芋に水やりだけはかろうじて続けている。

夕方、今日は営業さんからの連絡もあとは無いだろうな。

と見極めたところでやっと動き出すから、

結局夕飯の支度を始めるまでの短時間しか作業していない。

毎日頭の中に思い浮かべるもろもろの作業予定を

すこ〜しずつ消化している。



なんとか今日中にはナスとプチトマトとピーマンに支柱を追加し

人参と小カブの間引き、アスターの定植を終わらせなくちゃ。

あ、あとレタスに液肥〜。



だらだらとできないできない〜ってやってると

植えどきやら追肥どきを逃して、

ちょぼちょぼの出来になってしまう。



絹さやとスナップエンドウでそれやっちゃったのよね〜。

いやはやそれはそれは寂しい畝でしたわ。



時々、お仕事やめて、畑に集中してみたい気持ちに駆られる。

・・・けど、今の私の腕じゃあ、農作物から現金を生み出せない。

生活がかかってるからなぁ。

お仕事はやめられないなぁ。

まだまだ時間との戦いは続くのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トマトがやばいことに | トップ | バリウム後遺症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。