いちごポッキーとミルクティ

好きなもの、好きな時間

女神湖、大河原峠、長門牧場

2017-06-16 18:11:02 | 蓼科
だんなさまは女神湖を散歩するのが大好きです。癒されるようです。

私は何度か一周してそれからはもういいかなという感じです。。

二日目の早朝、女神湖の写真です。


蓼科山




今回はえらく水が少なかったです。


今の女神湖はうぐいす、ハルゼミ、いろんな鳥が鳴いていてにぎやかでした。ホテルにいても、窓を開ければよく聞こえました。



そして三日目の早朝、だんなさまはドライブして大河原峠に行ってきたみたいです。彼は蓼科に来るとよく食べ、よく眠り、よく動く、健康優良児みたいな生活になります。(でも残念ながら、あんなに歩いたのに体重は増えてました。まぁ、そばで見ていてもよく食べるな~よく胃が大丈夫だな~と思うぐらいよく食べていたので、本人も私も納得でした。)




なんでこの写真は大きいんでしょう?小さくできないのでこのままで・・。



三日目、ホテルでバイキングの朝食を食べて出発です。

まずはふもとに降りなければいけません。女神湖は1500メートルの山の中にあるので、三十分以上かけてふもとにおります。

蓼科自由農園に行って、たくさん食材を買いまして、そのあとepiさんのパンを買いに行きました。

いつものコースです。

そこからまた女神湖のほうへ戻ります。目的は女神湖のすぐ近くの長門牧場でお昼を食べるためです。

だんなさまはむかーし食べた長門牧場の石窯で焼いたピザを食べたいと言いまして、なかなかホテルの近くだと食べる機会がなかったのですが、今回関越で帰ることもあり、長門で食べることになりました。


長門牧場は人がかなりいました。年々にぎわっているような気がします。山の上の白いのは雪をかぶった山々です。



違う側にはアルパカや羊、子羊(黒い仔ですっごく可愛かったです)牛、馬などがいます。

だんなさまは近くに行きたかったみたいで、どうぞ行ってらっしゃいと言っていたのですが、私が行かないのでまぁいいやと思ったみたいです。

申し訳なかったのですが、その動物さんたちの近くに歩いていくと次第に一歩踏み出すたびに足元の芝生からぶわ~と虫が飛ぶようになり、その数が増えていくわけで、虫が苦手な私はもうその数に無理・・と思ったのでした。


私が頼んだピザマルゲリータ。

なぜかピザを食べたがっていただんなさまはカツカレー、私がマルゲリータ。

私のを半分近く食べてもらいました。カツカレーもほとんど食べ終えていましたから、胃が弱い私からするとよく大丈夫だなと思います。

あまりお腹がすいてない状態で食べましたが、おいしかったです。

特にチーズがこの牧場のチーズなんだと思いますが、絶品と言っていいと思います。

ただ、ここで前回食べたときもそうなのですが、虫が飛んでまして、食べてるとまたもや飛んできました。

やはりか~と思いながら、追い払っていました。

そのあとは高速を目指し、順調に渋滞もなく帰ってきました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小淵沢、夜のホテル | トップ | 栗のパウンドケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蓼科」カテゴリの最新記事