いちごポッキーとミルクティ

うさぎ
時々好きなもの、好きな時間

軽井沢、蓼科

2017-06-13 19:16:49 | 蓼科
金曜日にだんなさまがお休みを取らせてもらって、蓼科に行ってきました。

だんなさまはここ数か月とても大変だったので、ものすごく楽しんでいました。

私はその彼を見て癒されるという。


初日は関越を通って、軽井沢へ。

いつものアウトレットへ。私はレスポートサックの欲しかった柄の鞄を見つけてお買い上げ~。冬用の柄なので、使うのはもう少し先です。

だんなさまはBeamsで服を買い、昭和西川で涼しげなタオルケットを買い、とても喜んでいました。

だんなさまの大好きなパスタを食べにPrimoへ。

私は初めてペスカトーレを頼みました。普段だったらちょっとやめとこかなと思うようなお値段なんですけど、だんなさまも食べてくれるということで、お願いしました。

この具の豪華さ、すごかったです。だんなさまも喜んでワタリガニとか食べてくれてました。おいしかったです~。


だんなさまのいつもの卵とベーコンとなすのパスタ。


いつも頼むバーニャカウダ。野菜がおいしいです。前菜でした。


私の中では世の中で一番おいしいティラミス。ここのが好きです。全部のバランスがよくて、匂いが強くなくて、ここのカフェオレとも抜群の相性で。


今回、またもや普段のお値段でお部屋のグレードアップをしてもらえるということで、泊ったことがないお部屋に泊まりました。


部屋は二つ。


ここは私には大活躍でした。クリスタルやジュエリーを水で洗ったり浄化するのに大いに利用させてもらいました。


晩御飯はフレンチ。

珍しくこれはいまいち。あとは全部おいしかったです。


オマールエビのテリーヌらしいのですが、いまだどれがオマールエビだったかわからないという・。だんなさまはとてもおいしかったそうです。


イサキの焼いたやつ


私は肉料理の代わりに鯛の焼いたやつ 右の天ぷらはアカシアの花の天ぷららしいのですが、少し苦みがあるかなぐらいでよくわかりませんでした。


デザート。


今回、フレンチは建物の中ではなく、外に開閉式の屋根があるテラス席で晩御飯でした。
昔テラス席で食べたときは、木の床をがしがし人が動いて、そのたびに椅子に振動があり、ものすごくつらかったんです。
だんなさまも気になったそうですが、私ほどではなく、私は人よりいろいろな感覚が敏感だという自覚があるので、これは私はテラス席は座っちゃいけないと思って、それ以後屋内で食べるようにお願いしてきました。

が、今回有無を言わさずテラス席で、うえーーーーー(泣)となり、地にめり込むぐらい落ち込んだのですが、なんと給仕の人たちがとてもとても静かに動いてくださって、全然気になりませんでした!
徐々にあれ?って思うようになって、途中からほっとして普通に笑えるように、食べられるようになりました。
本当に味がしないぐらい落ち込んでしまったので・・。
途中で席を立つことも考えましたが、だんなさまを一人置いていくわけにもいきません。本当に落ち込んだのでした。

今回は本当に助かりました。が、働く人は結構変わっていくので、やっぱりできればテラス席は避けたいのでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴ベラ | トップ | 山梨ハイジの村 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蓼科」カテゴリの最新記事