~のほほん日和~

日々の出来事やつぶやき

真央ちゃんがいっぱい

2017-04-21 15:20:07 | 日記
今日発売のNumber真央ちゃん特別号


裏表紙に舞妓真央ちゃん


あぁぁ可愛い
舞妓真央ちゃんすっっっごく可愛い

まだ中身は全部読んでないんだけど(笑)
ぺろっと中見たら良い写真がいっぱいだよ

記事は小塚くんと小塚くんのお父さんのだけ今読んだ
お父さんの記事の中でソチ五輪の時のアルメニアのリンクの話が載ってた
五輪の時にも信夫先生の話の中で同じ内容の事が出てたよね
暖房が効かなくて極寒
天井からサビが落ちてきて砂混じりのリンク
ヤスリの上で滑ってるようなものだから
ブレードの刃が丸くなってしまったって
真央ちゃんはモスクワのリンクに行く予定だったのに
連盟が強制的にアルメニアに行かせたって

真央ちゃんが引退した今、改めて問う
あのアルメニアのリンクを選んだスケート連盟の人たちさ
何かコメントしたっけ
してないよね
あんな劣悪な環境のリンクを用意した責任は誰か取ったの
なーんにも言わないしこの件無視してるよね
アルメニアに行かせなければ真央ちゃんメダル取れたかもしれないんだよ
今更たられば言っても仕方ないけど言いたくもなるよ
金メダル候補の真央ちゃんに対してなんという酷い環境を与えたのか
3年経ってしまったけど今からでも遅くない
連盟の人たちは正式に謝って欲しい
私たちが悪うございましたと
下見に行ったけど見方が甘かったですと
選手が全力で戦えるようにフォローするのが連盟の仕事でしょ
それが出来てなかったんだから責任者が謝罪するのが当たり前だよ
謝っても3年前には戻れないけどね
オリンピックはやり直せないけどね
真央ちゃんが何も言ってこないからって甘えすぎ
真央ちゃんにメダル取らせたくなかったのとしか思えない行動だよ
この件は一生忘れませんからね

小塚くんのお父さんは以前から真央ちゃんに頼まれてブレードを砥いでいます
これからも真央ちゃんのブレードをよろしくお願いします
小塚くんも何でも相談できる兄妹のような関係だって記事で言ってるし
これからも真央ちゃんと仲良くお付き合いのほどよろしくお願いします

Number1冊ぜーんぶ真央ちゃん
後ろの方に真央ちゃんが生まれてから引退するまでの年表が10頁あって
これだけでも保存版
…保存用にもう1冊買おっかな(笑)

今日ザアイスのチケット販売あったけど
先週ゲットしたのと合わせて名古屋公演は3日間とも全部取れたよ
ヤッホー
あぁぁぁぁホッとした
今年は真央ちゃんの引退で例年よりチケット確保が厳しそうだったからね
あとは大阪公演のを取るだけなので気持ちが楽になったよ
ウフフフ
大阪も必ずゲットしますよ

10時からチケット取りで慌ててた時に小塚くんのラジオが始まっちゃって
あたふたしちゃった
小塚くんはスケートを見る人は増えたけど
スケートをやる人は増えてないって言ってたけど
増えたよ
あたしがやり始めたもん(笑)

あとお子さんの話が出てきた
予定日まであと1週間くらいだって
女の子らしいよ
小塚くんに似てても奥さんに似ててもきっと可愛い子だろうね
名前もいくつか考えてるって
キラキラネームはやめて欲しい(笑)
1週間後が楽しみだねぇ

あと夏頃にアイスショーに復活

ザアイス期待してもいい
期待しちゃうよー
やっぱ復帰1発目のショーはザアイスであって欲しいと強く願う
小塚くん練習頑張って
夏までになんとか頑張って戻して

しかし真央ちゃんの引退宣言から10日間経ったけど
忙しかったー
連日真央ちゃんが出てる番組を追いかけるのに必死
HDDパンパン
編集もまだ終わらない
いつになったら終わるの
もの凄い量
でもたくさん真央ちゃんの映像が捕獲できたので嬉しい
一選手が引退しただけでこれだけの特集組まれるなんて…
みんな真央ちゃんの事大好きなんだよね
私も大好き
ザアイス楽しみだよおおおー

ねー真央ちゃん
引退したから公演数増やすって事は無いのかな
6公演じゃ足りない(笑)もっと見たいです

世界最高のアーティストが魅せる!「ザ・アイス2017」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマイル | トップ | みんないなくなった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。