NYタイム

筆者が興味・関心のある事や趣味に関して語るブログです。〔不定期更新〕

日帰り 鎌倉の旅 前編

2017-06-19 23:20:40 | 旅行

 17日の土曜日に鎌倉に行ってきました。

 今回は豊橋往復きっぷ(土休日用)と休日乗り放題きっぷ等を組み合わせての鉄道の旅です。豊橋往復きっぷは名古屋市内⇔豊橋ゾーンの往復をリーズナブルに利用できる切符で、名古屋⇔豊橋間の新幹線を利用できる新幹線豊橋往復きっぷというものもあります。休日乗り放題きっぷは、東海道本線(豊橋⇔熱海)・身延線(富士⇔甲府)・御殿場線(沼津⇔国府津)の各路線の快速・普通列車の普通車自由席が土休日および12月30日から1月3日までのいずれか1日乗り放題という切符です。

 朝の6時30分頃出発し、熱海駅に到着したのが大体12時頃だったが、そこから先に関しては、①小田原まで行き、箱根湯本で温泉に入る、②鎌倉・江ノ島を散策する、③横浜まで行く の3パターンを前日まで検討していたが、いずれも出費する金額に大差がなさそうだったので、季節も考慮して、あじさいと海が楽しめる鎌倉・江ノ島に行くことにしました。熱海から1時間かけて大船駅に向かい、大船駅で鎌倉・江ノ島パス(鎌倉・江ノ島エリアのJR・江ノ島電鉄・湘南モノレールが1日乗り降り自由な切符)を購入し、鎌倉・江ノ島を観光しました。

 帰りの時間を考えると鎌倉・江ノ島に滞在できるのは、最大で4時間。鎌倉・江ノ島パスを使って、どこを観光してきたかは、次回以降の記事で紹介します。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パスポートを申請する | トップ | 日帰り 鎌倉の旅 中編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。