NYタイム

筆者が興味・関心のある事や趣味に関して語るブログです。〔不定期更新〕

日帰り 伊勢の旅

2017-05-15 23:31:09 | 旅行

 昨日、休日を利用して伊勢に日帰りで行ってきました。

 今回も鉄道の旅ということで、JR東海の「青空フリーパス」を利用しました。「青空フリーパス」はJR東海のフリー区間内の快速・普通列車の普通車自由席が1日乗り降り自由(利用できるのは、土曜日もしくは日曜および12月30日から1月3日のいずれか)で、名古屋方面から伊勢に休日などに出かける場合に一番使い勝手が良い切符です。

 名古屋駅からは「快速みえ」で伊勢に向かったが、菓子博などの影響でもう少し人が多いかと思っていたが、それほどでもなく、普通に席に座れる状態で、伊勢市駅まで、約1時間40分ほどを車窓の景色を楽しみながら移動しました。

 伊勢市駅近くの観光案内所で自転車を借り、伊勢市内を回りました。最初は、伊勢市駅から500mの位置にある伊勢神宮の外宮に参拝してきました。

 外宮を参拝した後は、式年遷宮を記念して5年前に開館した「せんぐう館」を見てきました。外宮の正殿の原寸大模型などが展示されていました(1時間に1回ほど、正殿の原寸大模型の前で、ガイドによる解説を聞くことができます)。

 せんぐう館のガイドの解説によると、外宮の境内の中にある宮の屋根の上にある鰹木の数は、外宮の正殿の9本に合わせて、全て奇数で、内宮の境内の中にある宮の屋根の上にある鰹木の数は、内宮の正殿の10本に合わせて、全て偶数なのだそうです。

 外宮から自転車で移動すること約30分、正午ごろ内宮に到着しました。

 内宮はかなり人が多い気がしましたが、境内が広いせいか、思ったよりはスムーズに参拝することができました。

 内宮を参拝した後は、おかげ横丁を散策したが、こちらもかなりの人出で、昼食をとるのもままならない状態だったので、テイクアウトで手軽に食べられるものをいくつか買って、食べ歩きをしました。本来は、もう少し食べる予定だったが、さんま寿司・伊勢うどん(ミニサイズ)・卵焼き・コロッケを食べた所で、腹が一杯になり、ここでおかげ横丁の散策を終了しました。

 内宮から再び自転車で30分かけて、外宮近辺に戻り、赤福の売店で赤福を食べてから、観光案内所に自転車を返却しました。自転車を借りてから返却するまで、4時間弱のコースでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« POG'16 途中経過 | トップ | パスポートを申請する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。