これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

去年に続き桂駐屯地へ・・

2015年09月20日 | 徒然日記

自衛隊の駐屯地行事に行くのは 資料館と中のレトロな雰囲気ともう一つ音楽隊の演奏です

今年は昨年と違って行進に「分列行進曲」はありませんでした ちょっとがっかり

そして いつもの祝辞 今年も 伊吹文明 国会議員 昨年は自衛隊員ならずとも その心に響く祝辞のうまさに
関心しましたが 冒頭は今年も昨年と同じような内容で やっぱ毎年同じ事言ってんのかと思いましたが

昨日の安保法案成立のこの時期 それに触れないわけには行かないだろうなと思って聞いてると
その件については次に祝辞を述べる 佐藤正久議員にお任せして ということで自分の話は
昨年の4分の1程度の短さで切り上げた 時流を読んで佐藤議員に時間を譲る気づかいはさすがです

つい昨日まで安保法案でバタバタしてた佐藤議員が来てんのかと驚いた

その後の 佐藤正久議員の祝辞は 
日本の国際社会でのあり方 災害派遣も国を守る事だが いざというときの戦闘が自衛隊の本分である事や
自衛隊員へ「誇りは高く 目線は低く」のねぎらい
また 政治家は自衛隊員を戦争させない為の努力が必要 など深くて重い いい話でした 

自衛隊を暴力装置とか言ってた人や 長々としゃべって中身なしの
クイズ王やその仲間たちの 言葉と比べると やっぱり本気で国や国民の事を考えるているように思える
このような人達が日本の トップにいる間はまだまだ安心


かなりの人が来てます だれも自衛隊に戦って欲しい人はいません でも必要
戦うのが嫌と言って抵抗もしないで 座して死を待って平和は実現しない

桂駐屯地は バイクは入り口から押して行かなくてはいけないので
ハーレーを押すのは大変だったので 今回は原付で行ったので時間かかって疲れました
自家用車が徐行で場内走行いいなら バイクも場内徐行にしてほしい 特にここは遠いですから 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハイトアップスプリング ジ... | トップ | ジムニー 信用と実績がまだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。