これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

ハーレー スポスタのリアパット点検したが・・・

2015年11月22日 | ハーレー スポーツスター
スポスタのリアパット かなり減ってるように思えたので
交換しようかと思って 作業に取り掛かったが
と 言っても5分程度ですが
 外してみると


まだ 左の新品と同じく使用限度を示す 溝が消えずに残ってます 

4輪車のパッドにはパッドが減ってくると 交換時期を知らせる為 わざと音を発生させる金属パーツがパットに付いてるんですが
バイクはパットが目視出来るのでこんなパーツは付いてない
最終的にパットとディスクの金属同士がこすれ始めた音でわかるんですが

もうそろそろかと思って点検しましたが 溝があるうちは
もったいないので さっさと戻して まだまだ使うことにします。

しかし ハーレー最高です  乗るたびに いい買い物したと思います。
どっしりと ドコドコ言いながら まさに突き進むという感じで走ります
手放して後悔したパジェロもそう 欲しいと思ってから10年以上ずっと欲しいという思いが
継続していた物を買った時は やっぱり後悔しません。
衝動買いした物でいい思いしたことない。


この後 1年くらい使ったら わずかにローターとこすれる音がしたのでついに交換です!



厚さ0.3mmくらいかな ここまで使えば 納得です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JB23W ジムニーのアームレス... | トップ | 東京駅限定には 違いないけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。