これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

ジムニー インプレッション  JB23W

2013年05月25日 | 車・バイク


約一カ月 ジムニーに乗りました
あくまで個人の感想ですが
いいです いいです いい車です 燃費はクーラー使用でリッター11キロ前後です まあオートマで軽四駆だし覚悟してました

いままで高速も含めて4000回転以上エンジン回したことは わざとシフトダウンと急加速しない限りないです 4輪は雨風しのげて 前に進む基本性能さえちゃんとしてれば 私はこの動力性能で充分です

河原にも犬連れて 行きました ふかふかの砂の平地はもちろん登り勾配も以前のパジェロ同等以上で不安感全くないです やっぱ副変速機は頼りになります 

荷物はさすがにリアシート倒して バリケン(犬のかご)積むとバックドアまでもう余裕がないので荷室たて半分しか物が積めません 3人乗るとクーラーボックスや椅子を積むのはスペースきついです

という事で折りたたみ椅子やテーブル等はルーフキャリアが有った方がいいので
ベースキャリアは20年以上前のスーリー アルパインシリーズのルーフボックスを乗せるつもりで合わせてましたが後ろに移動してキャリア取付しました

その場合 リアタイヤに足掛けして荷物を積んでネットがかぶせ易いように 本当はもっと後ろに付けたいのですが システムキャリアの取付金具の足が前用はドアの上しか付けられないので無理です 4っ共後ろ用の長い金具がセットだともっと後ろのいい位置に来るんですが TERZOのジムニー用を買ったらこういうセットです 
まあだんだん自分仕様になってきました。

ただ やっぱりちょっと不満なのはクッションが固すぎる
 
私は砂地に乗り入れたいだけの4駆で 舗装路メインなので かなりフニャフニャのサスが欲しいです車にやさしい突き上げの無いサス 空気圧を標準より下げて乗ってますが 根本的にクッション固いです パジェロのフロントのトーションバーサスはしなやかで良かったから余計に思います。 

それから ドアのキー穴の付近が平面なせいで鉄板が弱い
私はどの車でもドアを締めるときは ボディやドア内部のパワーウインドウ関係のリンク等が ショックで歪んだり痛まないように 最低限度の力でドアを閉めているので よく半ドアになります

外からの時は指でグッとドアを押しつけて閉めるようにしてますが ジムニーの場合気が付いたら
キー穴の上に 親指で押した凹みが2か所出来てました

しかし 軽とは思えない視界と存在感 大事に使いたい道具です。

フォレスターはいまじゃゴム部品とレザーシートに紫外線に当てないようにカバー掛けて動態保存状態で ジムニー納車後まだ一度も乗ってなくて 里帰り用の長距離専用車になってしまった感が。
たまには動かさないと機械物は調子悪くなるので 時々エンジンかけるか~ 
 
いままで洗車しても一週間で埃でボンネットザラザラ状態が カバーしたら中はいつもピカピカつるつるで やっぱ使わないときは何でもカバーしとくもんだなと再認識。

ただし、裏地がフェルトで風でボディとこすれないようにしないとダメ 角が擦り傷になる カバーは頻繁にかぶせたり外すと逆に小さい傷がつく。 
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下市長 またまた | トップ | ジムニー JB23W  カーゴラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。