あの日の心の行き止まり

あの日の心の行き止まり

女性の間でもたまに話題として登場す

2017-07-29 16:47:42 | 日記
女性の間でも、たまに話題として登場するのが薄毛に関する悩みです。その際に勧められたのがM-1ミストだったのです。現実に使ってみると、無香料なので臭いが気にならず、自然成分で作られた育毛剤と言う事なので安心して使用しています。ちょっと髪の毛にも質感が感じられるようになった気もするので、このまま使用し続けて様子見をしようと思います。育毛剤を6ヶ月~1年ほど使ってみて、効果が現れない時は違うものを試された方がいいですね。
しかし、1ヶ月や2ヶ月で育毛効果の実感が感じられないからといって使うのを止めてしまうのは、あまりにも急すぎです。特に副作用を実感されていないのなら、半年程度は使用するようにしましょう。
育毛の基礎のひとつは血行改善です。


運動不足で肩こりや腰痛が発生するのは、体全体の血行が悪くなるからで、育毛にとってもこれは大敵です。



地肌を維持して健やかな発毛環境を整えるよう、軽めの運動を毎日の生活の中に組み込んでいきたいものです。かといって余暇の時間は増やせないし、わざわざ運動のための時間なんて、到底ムリという意見も多いことでしょう。
あまり難しく考えることはないのです。ゆるいストレッチを想像してみてください。
血行促進にはその程度で充分です。激しい動きより、ゆっくりめの動きが良いでしょう。ストレッチは筋肉だけでなく、自分で動かすことのできない血管の緊張をほぐすことができるので効果が高いのです。職場で体操がある人は、手足の伸ばし方に注意しましょう。


体操がない人は全身運動をすることは難しいですから、頭皮の血行が良くなるよう、頭や首だけでも回してみましょう。
体をひねったり肩を動かしてみるのも良いです。就寝前のエクササイズも良いですが、起床時には水分不足で血行不良になっていますから、コップ一杯の水と一緒にストレッチを加えると効果的でしょう。


育毛剤より手軽に使用できる育毛シャンプーが人気です。

普段のシャンプーを育毛シャンプーに置き換えるだけの手軽さは魅力ですね。ただ、コンディショナーはいままで使っていたものをそのまま使っていたり、まったく使わない人もいるようです。

でも、せっかくですから、育毛とかスカルプケアができるコンディショナーを使ってみてください。
いままで使っていたものと置き換えるだけの手軽さで手厚いケアができます。

シャンプーのみでもある程度の効果が得られるので、同じメーカーや同シリーズを無理に使うことはないと思います。

仕上がりの好み(さっぱり・しっとり・ふわふわなど)もありますし、香料に抵抗感がある人もいるでしょう。自分にマッチしたものを選びましょう。また、過度な効果を期待して、すすぎが不充分になるようなことは避けてください。



説明書や注意書きに記載があるかもしれませんが、余分な成分を残さないよう充分なお湯を使い、きちんとすすぐことを心がけることも大切です。

髪の毛の抜ける量が増えてきたら、育毛を検討すべきときかもしれません。育毛を怠っていると、将来、薄毛が悩みのたねになるでしょう。
毛が抜ける原因を最初に、改めるようにしましょう。


毎日の食生活や睡眠不足、髪の手入れ方法の間違い、ストレス、喫煙、飲酒など、様々な原因で抜け毛が進行し、髪の健康は発育を妨げます。


可能性としてはAGAもありえます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 育毛剤のBUBUKAはミノ... | トップ | 帽子をかぶることでできる育... »

日記」カテゴリの最新記事