アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争

社会構造を分析しています。

東芝が原発のしりぬぐいで企業生命の危機に

2017年02月22日 | 記事
長州新聞リンクより

行き詰まる原発の尻拭いで自滅

 日本有数の原子炉メーカーである東芝が、原子力発電事業で数千億円もの損失を抱えこみ、企業としての存亡の淵に立たされている。
その発端は、元をたどればアメリカの巨大原子炉メーカーであるウェスチングハウス(WH)を2006年に傘下に置いたところから始まっている。

2011年の福島原発事故を契機に、世界的には原発からの撤退がすう勢となっている。ところが福島原発事故の当事者である日本が、原発再稼働を強行し、なお世界各国への原発売り込みに奔走し、原発推進の露払い役を買って出るという異常な姿をさらしている。原子炉メーカーである東芝も福島事故の後、安倍政府と一蓮托生で原発輸出ビジネスに走り回り、「原発事業にまだまだ展望はある」と事業展開をはかってきた。行き詰った原発事業の現実を覆い隠すために「粉飾決算」にも手を染めてきたが、そうした手練手管では切り抜けることはできず、昨年末の大規模損失の発表に至った。

ここで注目すべきことは、大規模損失がWHがらみの原発事業にかかわって発生していることであり、世界的に行き詰る原発事業の損失の尻拭いを東芝が押し付けられ、企業生命にもかかわる危機に立っていることである。対米従属の原子力政策の末路ともいえる実態が浮き彫りになっている。




高梨俊寛
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東芝がこんなヘマをするはず... | トップ | トランプ就任を巡って、第三... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
半島有事が近づいている。 (愛信)
2017-02-22 19:06:17
半島有事が近づいている。
https://twitter.com/Tsnowfox/status/834161221565706240

国軍を持たない日本はお花畑の無防備の広場。
半島有事で日本国内は大混乱になる。 自衛隊は軍隊で無いので国を守る
事は出来ない。
安倍自民公明党内閣は日本国民を騙して自衛隊を日本国軍にする為の憲法
改正を先送りしている。 
 日本の弱体化を進める為であり、軍隊を持たない日本は在日支那朝鮮人によ
る総体革命で社会生活が機能しなくなる。
 支那朝鮮ロシア軍の侵略で国は機能しなくなる。
早急にこのような内閣を解体して憲法改正内閣を作り日本国軍の設立をす
るべきである。

詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
竹島の式典に参加しない安倍晋三総理これが安倍の正体 (愛信)
2017-02-22 20:49:45
竹島の式典に参加しない安倍晋三総理これが安倍の正体
https://twitter.com/ogatasouitirou/status/834258724034207744

 支那朝鮮に支配されている反日売国テレビ局・マスコミが報道しない自由を
行使して2・22竹島の日の式典を報道しない. 安倍晋三総理が式典に出席
しない。 反日売国テレビ局・マスコミを支配しているのが反日売国安倍晋三
である事に気付きましょう。
詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

コメントを投稿

記事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。