ナッツと、永遠(とわ)にともに

2005年10月30日、我が家へやって来たミニチュアダックスフントのナッツとの幸せで充実した日々。永遠に続きますように…

軽井沢

2017-05-13 18:39:54 | ペット
金曜土曜で、軽井沢へ。

今回のポイントは天気予報。
数日前までは「両日とも晴れ」予報だったけど、直前になって「初日晴れ・2日目雨」予報に。
目的地へ向かう道中で、プランを練り直しました。

まずは、コチラ方面の旅行の際には必ず立ち寄る高坂SAへ。
ココはドッグランがあるから、お気に入り。ナッツ、既に超ゴキゲン。

軽井沢に着き、まずは軽井沢タリアセンへ。
池の周りを意気揚々と歩くナッツ。
まだ桜が残っていた!
鴨さんに、ご挨拶。
池では、ペダルボートに乗りました。
タリアセンは想像よりも空いていて、ナッツもご機嫌。

次に向かったのは「天空カフェ アウラ」。
「天空カフェ」って…と半信半疑でした。
なんと、ペット可が特等席。一般より優遇されるとは驚き!
まさに、天空。看板に偽りナシです。
途中、「THE昭和」な浅間牧場に立ち寄り。

今夜の宿「北軽井沢RIO」へ。
こちらの宿は、カーログループ。
振り返ってみると、最近の旅行はグループの宿が多い。
レジーナグループ(2016軽井沢2015富士2015福島2012福島2011福島)、しぶごえグループ(2014伊豆2007千倉)、カーログループ(2015箱根今回)と。
グループの宿は「外れない」安心感があるから、どうしても選んでしまう。

今回は「初夏の特別キャンペーン」を利用し、定価の約半額で泊まることができました。
デラックスルームは、こんな感じ。
ナッツの「旅先トイレ問題」を解決してくれるプライベートドッグランつき。
チェックイン後、ホテルの敷地内を散策。敷地内に小川が。
このホテル、おそらく、もと企業の保養所。
娯楽施設も充実。暇なナッツとは対照的に、パパとママは思いのほか熱中。

さて、いよいよお待ちかねの夕食。
今回は「牛タンとキャベツの柔らか煮セット(料理+デザート+ドリンク)」を注文。
アッと言う間にペロリ。
食べた後は、「暇〜」。
コチラは、パパとママの夕食。美味しくいただきました。


2日目は、やはり朝から雨☂️
ある意味計画通りで、パパとママがハマっていたドラマ「カルテット」のロケ地めぐり。
①ノクターン ・のくた庵(煙事 燻製工房 軽井沢)(雨シトシト)

なんと、看板の現物が展示されていました!

②第1話で四人が記念写真を撮った湖畔(軽井沢タリアセン 睡鳩荘)(初日に訪問)

③第2話で世吹すずめと別府司がアイスを食べたコンビニ・世吹すずめが巻真紀を捕まえたコンビニ(マイショップ サンライン浅間店)(雨ザーザー)

④第7話で巻幹生が来杉有朱に置き去りにされたダム(湯川ダム)(更に雨ザーザーのため、車内からパチリ)

ナッツには何のメリットもないロケ地めぐりでしたが、パパ・ママは大満足でした。

帰りにランチを…と思っていたけど、今日の軽井沢は9℃で雨。
ペット歓迎のレストランの多い軽井沢だけど、その多くはテラス席。さすがに寒いし、濡れてしまう。
ちょうど帰り道「DOG GARDEN RESORT 軽井沢」なるレストランを見つけ、調べてみたら「店内も可」とのこと。嬉しい!
オシャレなキーマカレーを食べて、帰路につきました。

どんなに計画を立てても、天気には勝てません。
それでも、スケジュール変更しながら、まずまずの旅だったと思います。
また、近いうちに行きたいなぁ。









.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結果(血液検査) | トップ | 今週は快晴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。