不健康栄養学

健康とは? 不健康とは?

生くるために食し、死ぬるために喰らう
The団塊の耄碌帳(Sonoda)

「食品機能学」 解答のページ (加筆: Oct. 02)

2016-11-24 18:13:14 | 0000 間違いだらけの不健康栄養学

食品機能学

 

【07】 全て正解


【06】 <PPT 2016-8>

06】 日本人の摂取基準(2015年版)における栄養素の指標と、その目的に関する組み合わせである。

    正誤を示せ。

 (1) 推定平均必要量 (EAR)・・・・・生活習慣病の予防   誤

 (2) 容上限量 (UL) ・・・・・・・生活習慣病の予防   誤

 (3) 目安量 (AI) ・・・・・・・・・生活習慣病の予防   誤

 (4) 目標量 (DG) ・・・・・・・・・過剰摂取による健康障害からの回避   誤

 (5) 推奨量 (RDA)・・・・・・・・・摂取不足からの回避   正


推定平均必要量は、摂取不足からの回避を目指した指標である。 耐容上限量は、過剰摂取による健康障害からの回避を目指した指標である。 目安量は、摂取不足からの回避を目指した指標である。 目標量は、生活習慣病の予防を目指した指標である。


略号の Full Name を記せ。

 


 

【05】 <PPT 2016-8>

05】 成人男性のメタボリックシンドロームの診断に用いる基準である。正誤を示せ。

 (1) ウエスト周囲長 ≧ 85cm  正

 (2) 収縮期血圧 ≧ 140mmHg  誤

 (3) 空腹時血糖 ≧ 126mg/dL  誤

 (4) 空腹時血清トリグリセリド値 ≧ 150mg/dL  正

 (5) 血清HDLコレステロール< 35mg/dL  誤

 

成人男性のメタボリック診断基準:

ウエスト周囲長 ≧ 85cm、 収縮期血圧 ≧ 130mmHg 且つまたは 拡張期血圧 ≧ 85mmHg、

空腹時血糖 ≧ 110mg/dL、 空腹時血清トリグリセリド値 ≧ 150mg/dL、 血清HDLコレステロール< 40mg/dL

  成人女性のそれは?

 


 

【04】 <PPT 2016-7> 

04】 栄養状態の評価・判定に関する記述である。正誤を示せ。  

 (1) カウプ指数は、{体重(g)/身長(cm)3×10 で算定される。  誤

 (2) 学童のローレル指数による肥満判定基準は、年齢によらず同じである。  正

 (3) 幼児期を対象とするカウプ指数による発育状況判定では、男女差を考慮する。  誤

 (4) ローレル指数は、年齢と共に上昇する。  誤

 (5) 幼児期では、原発性(単純性)肥満より、二次性(症候性)肥満が多い。  誤


体重(g)/身長(cm)^2 × 10 で算出できるカウプ指数(身長の三乗ではなく二乗)は、男女差を考慮することなく、しき乳幼児の発育状況(肥満判定)を評価できる。 13~15で「やせ」、22以上で「太りすぎ」と評価する。

ローレル指数(算出式を暗記すること)は、年齢と共に減少する。 学童期から思春期前半まではローレル指数を採用し、それ以降はBMIで評価する。

原発性肥満とは、過食・遺伝・運動不足などが原因で、肥満の約98%を占める。 二次性肥満は、何らかの疾患や薬物(薬剤)の副作用などが原因で誘発される。

 


【03】 <PPT 2016-05>

【03】 いわゆる健康食品の表示に関する記述である。正誤を示せ。

 (1) 「1日3回、毎食後に3粒お召し上がりください」  誤

 (2) 「高血圧の気になる方へ」  誤

 (3) 「血糖値の気になる方に適する食品」  誤

 (4) 「スポーツをする方へのミネラル補給に」  正

 (5) 「疲労回復、体力増強のために」  誤

 
「いわゆる健康食品」は、「医薬品」ではなく、あくまでも「食品」である。 従って、身体に対する効果・効能を謳うと「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律 (医薬品医療機器等法) : 旧 薬事法)」 に抵触する。

「用法・容量」の表現は医薬品とみなされる。 「病気や症状の名称」の表示も医薬品的と解釈される。 「保険の用途」にあたる表示は、「特定保健用食品」にのみ認められているため、「いわゆる健康食品」で使用すると、法律違反となる。

「栄養補給を目的とする趣旨の表示」は、医薬品的な表現とはみなされない。 但し、「病中・病後の体力低下時の栄養補給に」や「胃腸障害時の栄養補給に」、「身体の機能増強」などは、医薬品による効果・効能を連想させることなどから認められない。

「身体の構造と機能に影響を及ぼす表現」を「いわゆる健康食品」に使用することはできない。

 


 

【01】 (4) のみ正

【02】 (4) のみ正

 



 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「食物学概論 2016」 (加筆 ... | TOP | 「食物特別講義」 2016後期 ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 0000 間違いだらけの不健康栄養学