不健康栄養学

健康とは? 不健康とは?

生くるために食し、死ぬるために喰らう
The団塊の耄碌帳(Sonoda)

チョッと・・・

2017-08-13 19:38:35 | Vegetables First

高等学校理科用「化学基礎」の巻末に「本文の資料ー基礎チェック問題」がある。

その内容は、数の計算に始まり、分数、少数のかけ算とわり算、分数の・・・とつづく。これらの内容は小学校で学ぶ内容ではと思うのだが。詳細に記載されている。

毎年のことだが、この時期にこの「化学基礎」と「化学」の両方を隅から隅まで読んでいる。が、この巻末の内容には、何故といつも思う。

この内容を理解せずに高校まで進学している生徒さんがいるのだろうか?

 義務教育課程で落伍者を出さないように、徹底した教育をしないのだろうか?

  理系の大学生となって、比例計算もできないようなら、どうすればよいのだろうか?

小学校で、英語や英会話を取り入れるのではなく、そんなものは無意味にすぎないし、もっと、読み書きそろばんに注力するべきだと思うのだが。

仮にも、高校生で分数の計算ができないのなら、将来その教育を誰が為すのか。 

当人が自らその習得を成すのは不可能だ。 

このあたりに、諸般の問題点があるのではないのだろうかと、悩んでいる。




バックバッグというのだろうか。最近、背中にしょった高校生を多く見受ける。

本とノートが満載なのだと思いたいが、どれもひん曲がってしまうだろうにと、独り心配している。

ぼろぼろにまで読み込む教科書と、そのノートが大切なら、昔ながらのカバンが最適だと思うのだが。

僕が歳を喰っているから、その思うだけなのだろうか・・・


学ぶとは何だろうか。 基礎をみっちりと仕込まれて初めてできることだ。

読むことも、書くことも、計算することもできなかったら、最早お手上げである。





熱いときに、打ってほしい。 読む。書く。ソロバンを。

そうすれば、考えることができるヒトになれるのだが・・・・・

では、自分がどうであったのかと振り返ると、

やはり、徹底的に仕込まれた記憶が鮮明にある。 計算、書き取り、そして読書が。

夏休みが勝負だろう・・・


 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒲鉾 | TOP | 170818 SANO Premium Outlets »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Vegetables First