現在位置 - ベンチャー@バングラ編

"Uniqueness, impact and magic" - Joi Ito (MIT Media Lab)

映画部『この世界の片隅に』

2017年07月29日 | Weblog
2016年11月公開、クラウドファンディングを使ったミニシアター系ながら大ヒットしたアニメ映画。日本にいないのでタイミングを逸していたが、先月にロンドンの地下鉄でポスターを見かけ、やはり観なきゃいけないと思い Amazon ストリーミングで鑑賞。

一言で言うと、評判通りの素晴らしい作品。特定の場面で泣かせようとか、そういう余分な計算が一切なく、徹底して「日常」の視点を緻密に描いていてリアリティが凄い。作品のこの部分が凄いというより、制作者の真摯さに感動。「のん」の声も主人公に完璧にマッチ。減点ポイントが存在せず、100点。

「ほたるの墓」を観たことがないので比較できないが、毎年8月にTV放映し続けても全く問題ない、そんな作品。




「君の名は。」なら驚かないが、まさかこの映画のポスターを海外で見るとは思わなかった。夏~秋にかけてアジア・欧米での公開が続いている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バングラ人卒業生に会う | トップ | ダッカの日常 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事