いちゃりばちょーでー

多摩湖・狭山湖周辺の自転車サイクリングの日記。MTB・パスハンターでの山岳サイクリング、関東近辺の山歩きなど。

峠越えラン3

2017-08-09 21:24:28 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

前回の続き。

20時消灯だったこともあり夜中の3時に目が覚め、外に出ると綺麗な星空。どうやら2日目の天気は良さそうだ。

布団に戻り朝食の一時間ほど前までウトウトしてから起床。メンバーそれぞれが暗黙の裡に朝食の前に出発の準備を整える。何せ行動時間を長く取りたいのだ。
そして朝から三杯メシを平らげ七時前にいざ出発!

ここまでほとんど自転車には乗っていないがここからしばらくは下りベースで道幅もあるサイコーの山道。湿気はあるものの涼しく快適な道を下る。

いちゃりばちょーでー


一時間ほどで登山口まで下り、上り下りが交互にやってくる林道を走る。昨日の湿度の高い樹林帯と比べると爽やかな高原の風も感じられる中、みんなでヒイコラ言いながら走るのも楽しい。

八ヶ岳東麓をしばらく南下し、川上村付近で国道を渡り東へと向かう。今回の峠越えランの話が出た時点では、何度かやっている川上村~三国峠~秩父のコースの予定だったが、中津川林道が崩落しているようなので別ルートをとることになった。

この界隈に来るときには必ず寄る川上村のスーパーで買い出しを済ませ、向かうは山梨県方面。私は初めての信州峠だ。

いちゃりばちょーでー


川上村の町との標高差はそれほどではないものの、↑の直線の上り坂が圧巻。心が騒ぐ。明け方の星空からそのままの好天で、日差しがとても熱く汗が噴き出す。それでも高原の景色の中を漕ぐのはとても気分が良かった。

いちゃりばちょーでー


スーパーから一時間ほどで信州峠に到着。東の空には黒い雲も見えるがこれからのルートを相談する。

つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 峠越えラン2 | トップ | 峠越えラン4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL