Nursery&Madam Nursery Boxers

夫婦でボクサー犬のショーイング、ブリーディングを楽しんでます。
ボクサーの魅力を日記を通して綴って行きます。

2 Days 群馬館林と、実はね...

2017年03月20日 | 日記
18日土曜日 群馬クラブ連合会展
19日日曜日 FCI北関東インター

AM5:00発 日の出がずいぶん早くなりましたね~



利根川を渡って、さてさて館林へ


我が家「ワン子達、全員集合!」で
4頭全員が来ています。

今回はお供犬としてでなく、出場犬として


風ちゃんも出かけていたのですが、直前のアクシデント
なんと!謎の鼻血ブー
土曜日、審査予定時間の10分前のことですよ。

拭いても拭いても結構出てね。走ると出るし、動くと出るし...
片方の鼻からだけだけど、綿をちょいと詰めたら
ブルブルっと顔を振って「フシュ」っとやったら、すぐに飛び出してきて...
ギリギリまで様子見だったけど、棄権の判断に至りました。

空こさんも今回はちょいと無理だったかなぁ
実は空こさん、お腹に赤ちゃんがいます。
日曜日の北関東インターで、ボクサーが単独システムを組むことになったので
実頭数での協力と言うことになりました。

で、今回 ブリード戦のみで終了だったので
今回もドッグショー +アルファーで楽しみました。
すぐ近くに、こんな風景!館林つつじヶ丘公園だったかなぁ~


橋の向こうまで、ずいぶんと長い距離が鯉のぼりで賑やかでした。


菜の花も...

両岸が桜並木になっているし...、「咲いたらさぞかし

で、この公園 猫のノラちゃんが多いんです。
「餌、あげないで下さい」なんて書いてあるけど
トイレにトレーに入ったフードが置いてあったり...
なんだかなぁ~

そして、この子は社会科見学でお供に連れてきました。

ボクサー犬だけしか知らない子なので
大きいワン子や小さいワン子、いろんなワン子がいることに慣れないとね。

で、空こさん


これ、3月11日の様子です。
ちょうど出陳の申し込みの時期
この頃は、さほど変わってない様子でもあったけど
ショー当日の頃は上から見るとくびれがなくなって
ちょいとしたドラム缶
横からは、さほどにお腹が出てる様子は まだ感じられません。
これからグッグッと大きくなってほしいし
もう、しっかりのんびり大事に...そう思ってます。

実は空こさん、妊婦さんでした!

ブログランキング参加中
クリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家のチビ達 | トップ | ティアラさんが来た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL