Nursery&Madam Nursery Boxers

夫婦でボクサー犬のショーイング、ブリーディングを楽しんでます。
ボクサーの魅力を日記を通して綴って行きます。

実は大変でした。

2017年05月18日 | 日記
ちょいとご無沙汰でした。

実は主人が大変な状況でした。
日曜日に救急車で病院を2カ所回って
埼玉の某大学病院で緊急手術、もちろんその後入院してました。

「死ぬまで我慢してる気かいな」って。
もう一晩様子を見てたら、危なかったって。

で、お陰さまで術後の回復が良くて、今日退院できました。
「車の運転はダメ、力仕事はダメ」って
まぁ、のんびりな時間をもらったと言うことで

ワン子達
「父ちゃん、どこ行ってたんだい」
「お帰り!!」って

 
(空ちゃんと風ちゃん) 歓喜の舞

 
(メイ母さんと息子ヤマト) これまた歓喜の舞

今はまだ抜糸前


見苦しいですがマジホチキスで留めてあって...
フランケンシュタインみたいです!!

ブログランキング参加中
クリック、よろしくお願いします。


にほんブログ村
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはよう!!good morning!! | トップ | シンクロと旦那様のその後 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ビビ母)
2017-05-18 21:59:37
ブログの更新もないなぁ~と思っていたところです!
いったい何があったのですか?
まして埼玉の病院ですか??

くれぐれも無理せずお大事になさってくださいm(__)m
いやはや・・・ (ナッセリー母)
2017-05-18 23:08:02
ありがとうございます。

生きて帰れて良かった~が本音。

頭の中にかなりの血がたまってしまい、だいぶ脳みそ圧迫してました。
危ない状況でした。
日曜日だったもんだから緊急手術が出来る病院が見つからず、
ようやく埼玉の防衛医大病院に搬送して貰い、緊急手術となりました。

事の発端は今年の1月カンボジアの寺院の石段で頭を打ったこと。
怖いね~~    頭の中で密かに出血が進んでたって事なんですよ。

ところで、ビビちゃんダイエット効果出ましたか?

良かった (娘)
2017-05-19 13:10:12
回復してくれてよかったですよー。
もう心配しました。
心配しすぎて「お父さんは大丈夫お父さんは大丈夫…」
って念仏のように唱えていました。
一応本当に大丈夫そうで良かった…

手術したばっかだし、入院してたんだからくれぐれもすぐ仕事なんてはじめないで下さいねー。
というか仕事の量を半分以上減らしていいんじゃないかと…
あといつかどちらかが車いすになっても便利なように
玄関はバリアフリーで。


まあまあ・・・ (ナッセリー母)
2017-05-19 22:11:52
心配かけましたね。 
「お父さんは大丈夫」です。
今はのんびりするようにって言ってるんですが
畑に散歩に行きながら、軽く仕事したりしてますよ。
軽く~のつもりらしいけど、その位回復中です。
無理はしてません。  大丈夫。  気を抜かずに見張ってます。

で、どちらかが車椅子になっても便利なようにって・・・
そんな先なことって思うけど、まぁその時はその時で。

ありがとね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL