テキスタイルダイバー TEXTILE DIVER by Timor Textile

布との出会いを求めて歩き、布を商い布を伝える。布につながるすべての感覚をひろげて

布族ゾクゾク、うとうとなんてしてられない ~うとうと~ 終わりました

2017-06-19 | ティモール テキスタイル展示

”布族ゾクゾク、うとうとなんてしてられない” うとうと 銀座

人生経験21年から91年まで、4世代に渡る方々が”布”を約束の言葉に来てくださる。蒐集家、染織家、研究者、同業者、デザイナーさん、手仕事好きさん、お洒落好きさん、民族好きさん・・・布への入口はそれぞれだけど”布愛”がヒシヒシ。皆さんに来ていただけ、お会いできたことチームうとうと心から感謝します。

すべては布のお陰、これからもしっかりと”布仕事”に精進します。ありがとうございました。

布に繋がるすべての感覚を広げて・・・ ひとり民族ヌノ屋、もちろん一人では何もできません。今日も布に本気でダイブ。

ミャンマー チン族(カミ)男性用ラインクロス部分 輪状整経のタテ糸を開く前の状態  片面縫取織と緯紋織

No8836.26✖︎16 HO チン族 女性用ベルト(金属)

Detail of a loincloth from Chin(Khami) in Myanmar. Discontinuous and Continuous faced supplementary weft

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 布族ゾクゾク、うとうとなん... | トップ | 世界の絞り 〜文化学園服飾博... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ティモール テキスタイル展示」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。