今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

八重子のハミング 8

2017-05-17 21:25:24 | ノーヒットノーラン
心がジンジンした。
升毅さん主演の老夫婦の介護の物語。自分のガンをキッカケに若年性アルツハイマーを発症した奥さん。その後十数年に渡り、彼女を支え続けた男性の実話をもとに作られた作品だ。アルツハイマーはわからないけど、自分や嫁の親、そして自分たち夫婦にだってそれほど他人事でない介護や死。
「優しさは無限」という言葉どおり、献身的に面倒を見て、家族や友達、地域の人たちにまでその気持ちを伝えた主人公。自分だったらどこまでできるのか?ずっと胸元をつつかれ続けるような感じ。あの夫婦はやっぱり幸せだったんだろうな。
とりあえず今夜は早く帰ります、はい。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帝一の国 6 | トップ | あの日、兄貴が灯した光 6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL