沼津西高校サッカー部

沼津西サッカー部の活動を報告します

インターハイ敗者トーナメント

2017年05月03日 | 日記

インターハイの敗者トーナメントがおこなわれました。
対戦相手 富士宮北高校
前半 0-0
後半 1-0
合計 1-0

厳しいゲームを勝利することができました。
あわや失点の場面を、主将高田とキーパー高橋のプレイがチームを助けました。このゲームにかける覚悟を感じたプレイでした。
ハーフタイム。
あまりにもチームとしての哲学を放棄した闘いに、カツを入れました。
沼津西スタイルを放棄したゲームをするわけにはいきません。チームのために、すべての力を注がないなどあってはなりません。緊張していて体がうごかない、ボールがうまく止まらない、自分のところでボールを奪わなければいい。そのようなプレイばかりでした。沼津西は、常に全力でチームのために走り続けることから、チームが存在しています。これは、沼津西ファミリーが、全員理解しているものです。ピッチにたつ選手は、これを表現しなければなりません。
後半、やはり決めたのは、覚悟を決めた高田でした。あそこで決めたのは、間違いなく想いの強さです。
県大会出場をかけて、もう1試合させていただくことができました。
今一度、沼津西スタイルで全力で戦いたいと思います。

今日は、校長先生をはじめとする先生方、たくさんのOBや保護者の皆様、そして選手の保護者の皆様。たくさんのファミリーのパワーを感じることができました。感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターハイ | トップ | インターハイ敗退 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-05-03 18:01:03
勝利、おめでとうございます。
明日も気持ちの入ったプレイで
県大会を掴んで欲しいです。
熱く闘え、沼西!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。