沼津西高校サッカー部

沼津西サッカー部の活動を報告します

キーパーコーチの存在

2017年06月13日 | 日記

沼津西には、キーパーコーチがいます。アスルクラロ沼津の選手である福留選手が、週に二回、指導に来てくれます。高校のチームで、定期的に指導してくださるキーパーコーチの存在はとても貴重なことです。さらに福留選手は、キーパー大国であるドイツでの経験もあります。なかなか日頃のトレーニングで、キーパーを見てあげられる時間は厳しいのが実情です。しかし、実はキーパーは、試合の勝敗を左右する重要な存在です。
福留選手は、本当に熱心にトレーニングをしてくれています。実際に成長を感じることもでき、ありがたい存在です。
また、キーパーコーチに来ていただくためには、いろいろなサポートがあってのことです。指導料を用意してくださる保護者の皆様、芝生のグランドを用意してくださる学校の技能員さん。
感謝の気持ちを忘れずにトレーニングに励もう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TG vsエスパルス駿東 | トップ | 東部ユースAリーグ第2節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。