Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

宝塚記念の見解...

2010-06-26 21:50:08 | 競馬
メインのデスクトップPCが不調でネットに繋がらず・・・
ノートPCからの投稿・・・ということもあって、いつもの出馬表形式は無しです。

本命はロジユニヴァース。
能力の最大値ならブエナビスタ以上と思っています。
ただその能力を出し切れる状態にあるかは
最終追い切りの感じでは半信半疑。。。

不安もありますが期待込みでの本命。
それでも先行できる脚質、コース適性はあるので
少なくともそれなりの見せ場は作ってくれるはず。

対抗はブエナビスタ。
安定感抜群。
実績では現役最強。
特に大きく逆らえる根拠もないので対抗。
ただ崩れるとしたら今回の気がします。

単穴はアーネストリー。
確実に力を付けているレースぶり。
それでもまだ力は足りない気もしますが、ロジユニヴァース同様、展開が向く脚質。
ここは頑張れそう。

あとはフォゲッタブル、ジャガーメイル。
穴候補はナカヤマフェスタ。
前走は弱メンバーにタイム平凡ではありますが、
レース内容は着差以上の圧勝。
もともとこの世代では三歳時は能力上位とされていた部分もあり、
建て直してきた今回は一発あるかもしれません。

以下、印の通り。

◎09:ロジユニヴァース
○08:ブエナビスタ
▲02:アーネストリー
△13:フォゲッタブル
△10:ジャガーメイル
△17:ナカヤマフェスタ
×03:ネヴァブション
×06:セイウンワンダー
×18:ドリームジャーニー
コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

七重の味の店 めじろ

2010-06-26 13:21:27 | グルメ
川崎駅ビルBE 地下一階ラーメンシンフォニーのラーメン店、
「七重の味の店 めじろ」で醤油ラーメンを頂きました。

一番のポイントは麺の美味さ。
細麺でありながら、モチモチ感のある食感は、麺の美味さでは秀逸。
スープもとても良いダシが出ているし、全体的にレベルが高いと思います。
食べ進むうちに、若干スープにパンチが欠ける感じがある(スープが冷めやすい?)のと、
大き目のメンマが甘すぎるのが個人的には不満。
でも他の塩ラーメンなども食べてみたいと思える美味いラーメン!!

醤油ラーメン750円+だし玉100円


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レッドディザイア回避

2010-06-23 18:24:44 | 競馬
鼻出血の為、宝塚記念を回避。

有力候補に考えていただけに残念。。。

ただ絞るのが難しい状態だっただけに
馬券は組みやすくなったかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにもない。。。

2010-06-23 09:50:57 | Weblog
ちなみに昨日は誕生日。

でも変わったことはなにもない。。。

まぁ誕生日を祝う年齢でもないが...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚記念の展望-その1

2010-06-21 06:32:31 | 競馬
連対馬の傾向。

来ない馬
(1)前走、天皇賞・春以外で4着以下
(2)前走、G1以外で4番人気以下
(3)前走、1600m以下(安田記念)の場合、2000m以上のG1で連対経験無し
(4)前走、6着以下。ただし、前々走、重賞1着馬は除く。

残った馬
アクシオン
アーネストリー
イコピコ
ジャガーメイル
セイウンワンダー
ドリームジャーニー
ナカヤマフェスタ
ネヴァブション
ブエナビスタ
レッドディザイア
ロジユニヴァース


11頭。

多すぎ。。。去年は4頭だったのに・・・


さらに絞ると。(軸選び)

基本的にG1実績がある方が良い。
→アクシオン、アーネストリー、イコピコ、ナカヤマフェスタ、ネヴァブション脱落
連対馬の大半は4歳か5歳。
→アクシオン、ジャガーメイル、ドリームジャーニー、ネヴァブション脱落


さらに残った馬
・セイウンワンダー
・ブエナビスタ
・レッドディザイア
・ロジユニヴァース

4頭。


諸々、総合力が求められるレース。
セイウンワンダーはG1馬であるが2歳のもの。
宝塚記念へのステップとしても中1週から挑戦。
将来性は、まだあるかもしれないが、ここは信頼性が薄い立場。

ロジユニヴァースの能力は、個人的には最大値は最強クラスのものがあると思っているが、
前走がダービー以来の久々で結果惨敗。そこから間隔が開いての出走。
出走する以上、それなりの出来と信じているが、傾向からはこれも信頼薄。


普通にブエナビスタが軸で良いと思う。
超一流の証明である崩れない馬。
崩れるとすれば、前走は明らかに出来は良くなかった中での好走。
その反動があッたときぐらいか?
あとは、位置取りが悪く脚を余した時。

ただ、その可能性にかけるリスクは大きいと思うし、とにかく普通に強い馬と思うので、
無理に評価を下げる必要はないだろう。

ただ、馬券的魅力ならば、レッドディザイア
前走の惨敗は、ドバイから戻っての調教が不十分だった部分が大きかったと思うし、
距離もマイルもベストではなかった。
状態が回復していれば、今回は巻き返して不思議ない。
人気も今回はある程度下がるだろうから妙味もあるかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加