Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

書写山 円教寺

2017-07-01 00:02:50 | 
姫路城に行った後。
書写山 円教寺に行きました。
西の比叡山とも呼ばれる西国三十三観音霊場の第二十七番霊場になっている場所。

姫路駅の神姫バス乗車券発売窓口で書写山ロープウェイ セット券(1,300円)を購入。

姫路駅から書写山ロープウェイ乗り場までのバスと書写山ロープウェイの山頂までの各往復券のチケット。
140円ほどお得です。

まずは姫路駅からバスで書写山ロープウェイ乗り場へ。
約30分です。


そしてロープウェイで山頂へ。

15分間隔で運行していて約5分で山頂へ。

入山時、志納金として500円納めます。

あとは基本、行きは登り坂中心

でも急坂は少ないのとずっと坂ではないのでサクサク進めます。
また、比叡山と比較にならないほど小さいので1時間30分もあればサクッと周れます。

登り始めて10分ほどで仁王門


さらに10分ほど進むと最初の目玉、摩尼殿


摩尼殿の横を抜け...


5分ほどで大講堂、食堂、常行堂がコの字型に位置する三之堂(みっつのどう)へ。


さらに5分ほどで奥ノ院


そして帰り道。


歩く時間だけならば、サクサク歩けば行きは30分少々です。
帰りは30分弱くらいで歩けます。

最後に入山して間もなくの所にある慈悲(こころ)の鐘

衝いても良いので、記念に?衝いてきました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  姫路城 | トップ | 楽歳(姫路駅) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。