Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

ヨーロッパ軒(福井駅)

2016-11-08 00:09:40 | グルメ
福井を後にする前にランチ。

福井の名物グルメとして散られるカツ丼を食べにヨーロッパ軒総本店へ。


福井のカツ丼は卵とじではなく、トンカツにソースをかけたもの。
まさにこれこそカツ丼とも言えなくもないですが、一般的にはこちらはソースカツ丼と呼ばれます。
そして、この福井のソースカツ丼の元祖がこの店とのこと。

メニュー


セットもありますが、朝食をしっかり食べているので、そんなに腹も減っておらず単品で


決まりとしては蓋つきで出すようです。

ご飯は丼にぎっちりで結構な量です。
その上にカツが3枚
ウスターソースをベースにしたオリジナルソースが掛かっています。
薄かったため用に別で皿にも注がれてきます
自分は十分な味で使用しませんでしたが...(よほどの濃い口好きな人でないと必要ないでしょう)

まぁ美味しいですが、人気で名物というほどの事はないというのが本音。
特に見た目があまりパッとしない感じもあります。

ソースカツ丼と言えば、福島県の会津地方も有名ですが、個人的にはこちらの方が好きです。
こちらはまさに大盛級の盛りで、カツもドカンと乗っていて、(店にもよるかもしれませんが)カツの下にはキャベツも。
見た目も食べても強烈なインパクトを受けました。

でも、数年前にテレビでソースカツ丼対決をしていたのを見ましたが、勝ったのは福井でした...
テレビの審査なんてあまり参考にはなりませんが...
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井旅行(10/20) | トップ | 亀松#再訪(横須賀中央駅) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。