Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

京都旅行~御朱印まとめ~

2012-11-29 08:13:10 | 
先日の京都旅行で行った際に頂いた御朱印を紹介します。

まずは神社編。

神社の中で一番最初に行った宇治上神社で御朱印帳を購入。

表と裏。

規模の小さな神社ですが、神社建築では日本最古の本殿があるなど、世界文化遺産に登録されています。
御朱印帳にもその文字が。

御朱印。

宇治上神社、宇治神社、護王神社。


市比賣神社、豊国神社、新熊野神社。


続いてお寺編。

お寺の中で一番最初に行った萬福寺で御朱印帳を購入。


御朱印。


その萬福寺。


三室戸寺、平等院。


蘆山寺、真如堂。


金戎光明寺、霊鑑寺門跡。


安楽寺、法然院。


慈照寺(銀閣寺)、六波羅蜜寺。


泉湧寺、今熊野観音寺。


今回の旅行で、これまでと合わせて京都の寺社の行ってみたい所の御朱印はほとんど貰えたかなという感じ。

まだ行っていない所では一番興味があるのは浄瑠璃寺。
ここは住所は京都でもほぼ奈良のような所ですが。。。

ここの本堂の9体並ぶ阿弥陀如来坐像を見てみたいので。

ここは是非いつか行ってみたいです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JCダートの展望-その3 | トップ | JCダートの展望-その4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真を印としました (iina)
2013-01-11 16:50:21
御朱印を集めるのも、行った証拠にもなり励みになりそうです。
出費もあるので、当方は写真で済ませています。(^^ゞ

九体寺と呼ばれる浄瑠璃寺は東方浄土を表わし、浄土式庭園の配置を確認するなど有意義なお寺でした。
テレビがライトアップした九体の阿弥陀如来坐像を闇夜に浮かぶ姿を撮っており、それは美しかったですよ。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/215dfa12183b7b8f8340957ff3cb5962
たしかに... (管理人)
2013-01-12 09:39:03
御朱印は貰い続けていくと、結構な出費ですね。
大方は1つ300円。
1つあたりはたいしたことはないですが、塵も積もれば...的に結構な金額になってきています。

浄瑠璃寺に行かれたんですね。
羨ましい。
九体の阿弥陀如来坐像は本当に魅力的ですね。
場所的になかなか足が向かないのですが、いつか行ってみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
護王神社 (もののはじめblog)
護王神社ごおう   は、京都御所蛤御門はまぐりごもん前にある。 別名を猪いのしし神社と呼ばれ、狛犬の代わりに雌雄一対の狛イノシシが護る。 神社の祭神である和気清麻呂わけのきよまろが流され、御神託のお礼参りに宇佐へ向かう途中、災難にあった際に300頭ものイノ...