Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

競馬場の達人#360(藤代三郎)

2016-09-30 20:34:25 | 競馬場の達人
■達人
藤代三郎
競馬評論家

2016.07.30
新潟競馬場

■競馬経歴
・競馬歴40年程度
 
■馬券スタイル
・今は3連複フォーメーション
 当たらないので、3カ月単位で買い方を変える。
・1日15レース程度。(昔は20レース以上)
・馬券作法に拘り。
 特に有名なのは叫び方。
 安い配当で叫ぶな!!
 ゴールを過ぎてから叫ぶな!!
 馬番を叫ぶな!!(特に馬券に絡んでもいないのに...)
・取り戻そうとすると負けは倍増する!!
・人の予想に乗るのが好き!!
・人気薄を主軸にした3連複フォーメーションでは複軸は人気サイド、紐には人気馬は入れない!!
 人気2頭来ても儲からないこと、本人の的中率は1割なので、低配当でその1割を使いたくない発想。
・返し馬
 勝ち馬はゴールした時にはどの馬も素晴らしい。
 返し馬ではそれに近い動きの馬を探す。
   
   
■考察
・良くも悪くも競馬を気楽にやっている雰囲気。
 基本、高額収入者であるであろう競馬で負けることは恐れていない。
 本人曰く、自身の的中率は1割。
 外れる前提で馬券を買っているようなところもあるようにさえ見えた。
 テレビという事で、内心は違うのかもしれないが、競馬(ギャンブル)では大事なことでもある。
 ギャンブルの本質は勝つためにするのである。
 逆に負けても物理的(資金)にも精神的にも堪えない半疇で行うことが大事。
 この日は一つも当たらず、20万を超えるマイナスであったが、この達人にとっては大した問題ではないのだと思う。
 そういう意味で、一般人から見れば大敗も、本人にとっては一般人感覚ほどのダメージは無いだろうし、
 そういう精神で競馬は望まなければならない。
・馬券スタイルは常に変わるようで、馬券スタイルの成熟度は無いが、大筋の競馬に対する考え方はしっかりしている。
・他人の馬券に乗るのが好きと言いながら、乗るつもりのレースでそれを忘れて買い損ない高配当を逃したのはお粗末。
 競馬はいろんな意味で記憶力が良くないと勝たない!!
 昔、フォーメーションで馬券を買おうとしていた人が点数を理解できずにいて、それを見ていた人が
 「競馬は計算できない(頭が悪い)奴は勝てない」と競馬場で聞いたことがあるが、自分もそう思う。
 いろんな意味で「競馬は頭が悪くては勝てない」。
 この達人を特別に非難するつもりは毛頭ないが、買おうと思っていたものを買うのを忘れるようなのは致命的である。
 結果、それが高配当では尚更。
・新潟メインレースで、自分の格言のような「取り戻そうとすると負けは倍増する!!」を破り、高額投資も頂けない。
 (もちろん、テレビ用であったかもしれないが)
・それと外れてから、(馬連で外し軸馬が勝ったら)単勝に全額投資しておけばよかったと嘆くのもタブー!!
 あなたは軸馬が勝つと思っていたのですか?
 そうでないから馬連を買っていたはずで、馬券作法に拘る達人にしては頂けなかった。
 
 
■結果
13戦4回的中(プラスは3回)
購入金額225,200円
払戻金額 0円
収支225,200
回収率0
 
 
■評価
競馬知識・・・★★★★☆
馬券スタイルの確立(成熟度)・・・★★
計画性、馬券の組み立て・・・★★★
馬券成果・・・☆
達人度・・・★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬場の達人#355(山根良顕)

2016-08-15 03:54:45 | 競馬場の達人
■達人
山根良顕(アンガールズ)
お笑い芸人

2016.06.12
東京競馬場

■競馬経歴
・競馬歴25年程度(子供のころ、オグリキャップを見始めた頃から)
 
■馬券スタイル
・好きな馬券は馬連、馬単
・ほぼ新聞に丸乗り
   
   
■考察
・ほぼ新聞に全面頼り
 予想丸乗り的中したトラックマンの印から馬券を組み立てる。
 まずは基本、新聞頼すぎでは達人として失格
 それでも収支が良ければ、それはそれで価値はあることは否定しないが、
 しかし、そんな予想をテレビ番組で見たくはない...。
 的中したトラックマンの印を参考と言っても、明確な選択根拠がなく
 一応、自分なりの考えはあるにしても、予想の成熟度としては未熟。
 参考にするならするで、もっと明確的な選択根拠を持った精度の高い(結果の良い)予想が必要
・ほぼテレビで放送する価値が無い

 
■結果
13戦4回的中(プラスは3回)
購入金額27,100円
払戻金額22,140円
収支-4,960
回収率82
 
 
■評価
競馬知識・・・★★★☆
馬券スタイルの確立(成熟度)・・・★★
計画性、馬券の組み立て・・・★★
馬券成果・・・★★★
達人度・・・★☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬場の達人#352(原幹恵)

2016-07-30 05:30:05 | 競馬場の達人
■達人
原幹恵
女優・タレント・グラビアアイドル
新潟出身

2016.05.21
新潟競馬場

■競馬経歴
・父に連れられて、小学校低学年から地元・新潟競馬場によく来ていた。
・大人になってからは久々の新潟競馬場。
 そもそも競馬自体も大人になってからはそれほどはやっていない模様。
 

■馬券スタイル
・好きな騎手、種牡馬などを意識してはいるがほぼフィーリング
・馬券は馬連(馬単)BOXが中心。
   
   
■考察
好きな騎手、種牡馬など、一応の拘りはあるものの、ほぼその場のフィーリング
 基本、人気馬を軸に馬券を組み立てるから、そのフィーイングも期待値が低いものになっている。
 どうせフィーリングならば、もっと攻めた馬を軸にした方が良いだろう。
 そもそもフィーリングではダメなのだが...
・一応、勝負レースの設定して投資配分のメリハリはあったのは良い
 ただ、父親の予想の丸乗りでは...誰が達人か分からない...
馬連BOXが外れまくり、的中は馬連(馬単)流しだったことから、BOXより流し向きと気付く
 それが正しいかはこの日1回だけでは早計と思うが、応援の仕方と合わせて軸を決めるのは悪くはない
レースの応援どの馬が来ているのか分からずに応援している節があるのは微妙で改めるべき。
 当たる可能性がないのに必死に応援しているのは格好悪すぎだし、
 自分が的中したかどうかはしっかり分かるように自分の買った馬のポジションをレース中から確認していないと!!
・達人の馬券根拠を紹介すべきところがなかったこともあるのかもしれないが、
 新潟グルメの紹介などはこの番組に必要がなく、それに時間を割くのが長すぎるのは番組として頂けない!!

 
■結果
11戦3回的中(プラスは2回)
購入金額36,800円
払戻金額15,180円
収支-21,620
回収率41
 
 
■評価
競馬知識・・・★★
馬券スタイルの確立(成熟度)・・・★★
計画性、馬券の組み立て・・・★★★☆
馬券成果・・・★☆
達人度・・・★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬場の達人#351(木之前葵)

2016-07-25 07:10:25 | 競馬場の達人
■達人
木之前葵
地方競馬現役騎手

2016.05.08
京都競馬場

■競馬経歴
・騎手4年目

 
■馬券スタイル
・パドックの馬の動き、気配を重視
 馬体、トモ、尻の大きさを見る。
   
   
■考察
パドック重視だが、基本は成績重視な印象。
 あとは騎手も重視。
 結果として、同地区の地方競馬の佐藤友則騎手騎乗の人気薄を応援込みで紐に加えたレースが、
 3連複の万馬券(167.8倍)的中して、これの恩恵で最終的な収支もプラスに繋がった。
 幸運という事もあるが、追い続けるという事も大事
馬券の買い方としては基本は人気馬中心で、買い目の点数などからいけば、必ずしも良いとはいえない
 馬券経験がないし、JRAのレースを見ているわけでもないから、その場その場レースが勝負という感じで、
 勝負レースの設定などもなく、馬券スタイルの成熟度は甘いのは否めない
 止む終えないことだが...
・7Rで3連複万馬券を的中した時点で、おそらく最終的なプラスを目指した投資に変更したようで、
 高配当をGetして自信もないのにその後のレースで妙に投資額を増やすようなことをしない冷静さはとても良い
応援の仕方
 本人は軸馬を勝つことを前提に予想しているようで、勝つこと前提で応援しているが、
 ギャンブルという意味ではあまり格好良くはない
 3連複で買っている時や、3連単マルチで買っている時に、勝つことは意味がないし、
 3連単で言えば、2着であった方が高配当であったこともあった
 あくまでギャンブル要素としてだが、馬券の配当の高さを基準に応援が熱くなる方が、格好が良い
 最悪なのは、自分の軸馬だけ応援して、紐を買っていなく、明らかに外れなのに必死で軸馬を応援するタイプ
 競馬場の達人でもたまにいるが、一番やってはいけない
 
■結果
13戦4回的中(プラスは3回)
購入金額38,200円
払戻金額43,920円
収支+5,720
回収率115
 
 
■評価
競馬知識・・・★★★★★
馬券スタイルの確立(成熟度)・・・★★
計画性、馬券の組み立て・・・★★★
馬券成果・・・★★★★
達人度・・・★★★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬場の達人#349(池田成志)

2016-07-02 07:40:15 | 競馬場の達人
■達人
池田成志
俳優

2016.04.16
中山競馬場

■競馬経歴
・競馬歴不明
普段は100円馬券らしい。
 
■馬券スタイル
・3連単1頭軸マルチが多い。
   
■考察
普段は100円馬券らしいが、今回はテレビ用で10万円を資金に参戦
 しかし、そもそも基本は普段の本人の馬券の達人ぶりを披露するべき番組。
 であれば、100円で買われてもテレビ番組として盛り上がらないから、
 単純にレートだけを上げて普段通りの馬の選び方、馬券の買い方をしてもらいたい。
・結果、普段はどう考えてもほとんど買っていないのであろう3連単中心の買い方
 これでは達人の本質が分らない!!
 ただ、基本は単純に人気馬を選ぶように思えた。
番組構成が悪いこともあるが、本人の馬の選択する基準もほとんど曖昧(紹介されない)。
 一応、競馬新聞の調教は重視することだけは分かったが...
 もう少し馬を選択する達人の最大のポイントをしっかり紹介してほしいモノ。
 ただ、馬を選んだ結果(馬券の買い目)とレース結果だけ紹介されても...
 
番組構成も含めて、達人としての評価は全くできない!!
単に有名人が馬券を買ってその結果を見ただけで、これでは達人でも何でもない
例え馬券が的中して大勝したとしても達人でもないし、結果はそうでなかったから尚更つまらない内容だった。
 
 
■結果
13戦2回的中(プラスは1回)
購入金額91,100円
払戻金額46,520円
収支-44,580
回収率51


■評価
競馬知識・・・★★★☆
馬券スタイルの確立(成熟度)・・・★★
計画性、馬券の組み立て・・・★
馬券成果・・・★★
達人度・・・★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加