惑星ダルの日常(goo版)

(森下一仁の近況です。タイトルをはじめ、ほとんどの写真は交差法で立体視できます)

電池交換

2017-03-24 20:56:14 | 日曜大工

 昨日は仕事にかまけていました。BGMはラジオの国会証人喚問(笑)。

 今朝は、起き抜けに録画してあったサッカー・ワールドカップ、アジア最終予選対UAE戦。
 久保選手の1点目も、今野選手の2点目も、実に鮮やか。守備もきっちりしていて、気持ち良い勝ち方でした。
 この調子で頑張れ!

 夕方は、野川を下って、隣町のホームセンターまで。
 腕時計のボタン電池の電圧が落ちてきたので(秒針が飛び飛びに動くのでわかります)、替わりを購入に。電池も500円ちょっとして安くはないのですが、時計屋さんで換えてもらうよりは安上がり。それに、電池の裏蓋を外して中を覗くのは楽しいですしね。

 帰宅して、無事交換。今は1秒ずつ針が動いています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西瓜種蒔き

2017-03-22 21:10:10 | 園芸

 良いお天気。
 陽射しで気温が上がると見込んで、スイカの種を蒔きました。小玉の「乙女西瓜」と「姫甘泉」。
 ただし、そのまま置いても温度不足なので、コンテナにビニルの覆いをしてミニ温室をつくり、その中に入れました。これで日中の温度は30℃近くまでゆくはず。

 昨年は17日に種蒔きをして、10日後にようやく芽が出ています。
 今年は5日遅れですが、さて、どうなるか。

 夕方はつつじヶ丘へ。
 駅前のスーパーで南国製菓の「塩けんぴ」(塩の隠し味の効いた芋けんぴ、甘みがほど良い)を買うのが目的ですが、その前に隣の本屋さん「書原」へ。

 ぐるっと棚を見て歩いて、平積みになっている東海林さだおさんの『ガン入院オロオロ日記』(文藝春秋)をチラッと立ち読み。東海林さん、人間ドックで徴候が発見され、肝臓ガンを切除されたんですね。こんなに明るいガン闘病記も珍しい。

 ついでに、隣に並んでいた石原慎太郎さんの『救急病院』(幻冬舎)もパラパラと。脳梗塞で入院した際の見聞をもとに書いた小説。作家は転んでもタダでは起きないからなあ。

 もう1冊、鹿島茂さんの『太陽王ルイ14世 ヴェルサイユの発明者』(KADОKAWA)。
 ルイ14世については気になることがあり、この本ではどう書かれているか確かめたかったのですが、立ち読みだとよくわかりませんでした。いずれしっかり読まなくては。

 で、結局、本屋さんでは立ち読みだけで、本は買わずじまい。
 スーパーで塩けんぴのほかに、特売の赤ワインも買って帰宅。予想したよりも空気が冷たかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-03-21 20:48:43 | 季節

 一日、冷たい雨の降るお天気でしたが、靖国神社ではソメイヨシノが咲いたらしい。気象庁が東京での開花宣言。

 多摩地域の我が家近辺では1週間近く遅れると思いますが、夕方、野川沿いの遊歩道を歩くと「野川の桜ライトアップ開催決定!」の張り紙が。
 今年も見られるんですねぇ。いつになるかは、わかりませんが、一夜限りの幻想的光景が展開します。

 今日のBGMは、おもにジョニ・ミッチェル。
 気がついてみると、このジョニ・ミッチェルといい、ラリー・クラインがプロデュースしたレコードを結構、聴いています。マデリン・ペルーとか、メロディー・ガルドーとか。
 どうやら、私は、ラリー・クラインがつくる音が好きなようだ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

播種用土

2017-03-20 20:49:03 | 園芸

 春分の日は晴天。
 昨日につづいて、ミミズ堆肥を乾燥させました。

 同時に、乾いた堆肥をふるいにかけ、粗いものを取り除く作業も。
 これを使って、種蒔き用の土を調合しました。ようやく暖かくなってきたので、そろそろ種蒔きもしなくては。

 本読みの仕事もやっていますが、今はかなりややこしい本を読んでいるので、基本的には、BGMなし。
 その本を脇に置いて、ストーリー性の強いものを読んでいる時は、ノーラ・ジョーンズをかけていました。ちょっと鼻にかかった声がいいですね。カントリー系の曲をよく歌ってくれるのも、好み。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミミズ堆肥を干す

2017-03-19 21:02:23 | ミミズ

 お天気が良いので、昨日とったミミズ堆肥を庭で乾燥させました。

 御殿から出したミミズ堆肥は水分が多く、肥料としては使いづらいのです。ある程度、乾燥させ、扱いやすくした方が便利(乾燥させ過ぎると、土と馴染まなくなり、やはり具合が悪い)。

 ベニヤ板の上に堆肥を広げ、日光と風に当てました。

 堆肥の中にいたミミズは分別したつもりでしたが、まだ、少し残っています。そのままでも構わないと思いますが、やはり、救出してやりたい。
 堆肥の、乾いた部分にはいなくなるので、そこだけ別の袋にとり、あとのまだ乾ききらない堆肥は元に戻しました。
 同じ作業を繰り返し、最後に残ったミミズを、また御殿に戻すことにしました。

 今日は3分の1ぐらい乾かせたかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加