サラリーマンを引退して無職となった男のブログ

サラリーマンを引退し、現在は無職です。

占い師とバトってしまった理由は何?

2017年04月19日 | 占い師
こんにちは。とおるです。



2017年ももう春なのか。。早いなと俺は思う。



花見しに一人で缶酎ハイといかするめを買って近くの公園に行ったのはいいが
もう桜の花は散っていた。。俺っていつもそんな感じなんだよね。



他の人と一歩遅れるというか。。ダメじゃん俺。



まあ、自己否定ばかりしていても意味がないので俺はやっぱり俺でいく。
(ちょっと意味不明かもしれんが。。)



ところで俺はアラサー世代なのだがまだ彼女なんていない。

無職だからかな。



本当に就活しても面接で何回も落とされるしどうしたらいいのやら。



そこで、俺は将来のことをアドバイスしてもらおうとちょっと前に見つけた
占い鑑定電話のサイトを発見した。



友達も近くにいないし、、占い師を頼るしかなかった。

さっそく俺は占いに電話した。



夜にもかかわらず電話占いはやっていんだなって思った。俺はけっこう酒が
入っていたが構わず占い師に電話した。



そしたら、まず占い師が俺の名前を名乗れっていうことだった。
そこで俺はカチーンと来た。電話で商売やっていて俺がお客様なのになぜ俺から
名乗らないといけないのか!と怒って言ったら、向こうが名前を名乗ってきた。



じゃあ俺も名乗ろうと名乗ってやった。(酒をがぶ飲みしながら。)



次に、占い師が俺にどんなことで相談してきたのか?と聞いてきたので
俺はカチーンときた。占い師なら俺が説明しなくてもわかるだろう!と怒り気味
に伝えた。



そうすると、占い師はしばらく黙りこみ(おそらく占いをしていたのかも)数分後。。



占い師が話始めた。



占いは俺にあることないこと言ってきて、たしかに当たっているがどこか俺の個人情報でも
見ながら答えていることが分かった。理由は、なぜかよく俺のことを知っていたからだ。



俺はカチーンときて、さっさと俺の将来のことを話せ!と苛立ちながら伝えた。



そうすると占い師は、将来このままだと何も変わらない。だから、自分自信を改めて
勉強しなさい。と言われた。



そこでまたまた俺はカチーンときた。



勉強しろ勉強しろっておふくろみたいなことを言うな!国語でも算数でも理科やって
どうすんだ!と怒って答えた。



占い師はそういうことではないということを伝え、人間として成長するために勉強しなさい。



と言われた。そこで最後にまたカチーンと来た。



じゃあ俺は勉強していないので下にみているな!!



と酒も入っていた分もあり俺は罵声を浴びせてしまった。


そして、鑑定は続行不可能になって終わり。



その次の日俺は、占い師にちょっと悪いこと言ったかなって感じで少しだけ反省した。



俺の将来を占い師が教えてくれたが、まあ、俺は俺なりにいくよ。



今日も昼から缶酎ハイやビールを飲むからそれが楽しみ♪



じゃあ。また。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前回合コンに行った感想と俺... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。