NTT東日本スポーツチーム BLOG

NTT東日本のスポーツチーム(シンボルチーム)の公式ブログです。活動情報や大会日程、試合結果などをお届けします。

【試合速報】第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦 第一代表決定戦 vs.JR東日本(5/29)

2017年05月29日 | 【野球部】都市対抗野球大会

四回から登板した西村の好投と、12安打6点を奪った打撃陣の果敢な攻めが見事かみ合い、6-2で見事快勝!
三年ぶりの東京都第一代表にて、2年連続の都市対抗野球大会への出場を決めました。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
試合速報【第一代表決定戦】
    NTT東日本 vs JR東日本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

試合日時:5月29日(月) 18:31試合開始 20:27試合終了
試合会場:明治神宮野球場(一塁側)

-------------------------------------------------------------------- 

JR東日本    020 000 000 | 2 [H] 7
NTT東日本    020 030 01 | 6 [H] 12

------------------------------------------------------------------------ 

[投手]
JR東日本  : 田嶋→大澤(六回)→國松(七回)→平木(八回)→佐藤健(八回)
NTT東日本 : 沼田→森山(三回)→西村(四回)

[二塁打] :喜納(二回)、福田周(五回)
[三塁打] :
[本塁打] 

■■イニングレポート■■

一回表:いよいよ決戦、第一代表決定戦がスタート。先発のマウンドは沼田。立ち上がり、投球に不安定さも見られたが、三人を凡打で打ち取る。
一回裏:今大会好調の下川、福田、宮内の打順も、凡打に打ち取られ三者凡退。
二回表:沼田が打線につかまり、二人目、三人目に安打を許し、2点を先制される。
二回裏:二人目・越前がセンター前へヒットを放つと、その勢いに乗って喜納がライト線へ二塁打を決めて一死二三塁と得点のチャンス。長澤は三振に倒れるも、伊藤が三遊間へクリーンヒットを放ち2人が帰還、同点に。
三回表:先頭、二人目とヒットを浴び、二死二塁のピンチに、投手は二人目、今大会初登板の森山に交代。三人目を落ち着いた投球で打ち取り、この回を0点に抑える。
三回裏:二人目福田が左中間へヒット、続く宮内もセンター正面へ鋭い当たりを放ち一死一二塁、さらに越前が四球を選び二死満塁と得点のチャンスとなるも、喜納がフライに倒れおしくも残塁。
四回表:投手は三人目・西村が登場。少ない球数で凡打・三振とあっという間に打ち取る。
四回裏:相手投手の好投で三者三振にとられ、追加点はならず。
五回表:一人目にヒットを与え、後続にバント、フライで送られ二死三塁となるも、最後は内野ゴロで仕留め三死。
五回裏:先頭・下川がセンター前ヒット、続く福田も三塁線ぎりぎりの二塁打を放ち、無死二三塁と絶好のチャンスに、三番・宮内が期待に応えてタイムリーヒットを決めてまず2点を追加。さらに北道への暴投の間に宮内が三塁へ進塁すると、喜納の当たりはヒットとなりさらに1点。この回3点を追加し逆転に成功する。
六回表:先頭打者にヒットを許すも、その後はゴロと三振で打ち取った西村。この回も0点に抑える。
六回裏:相手投手が交代。二人目・上田が一塁線ぎりぎりの二塁打で一死二塁、下川がゴロで送り二死三塁とチャンスを作るも、続く福田の三塁への当たりは一塁間に合わずアウト。惜しくも追加点ならず。
七回表:先頭打者の鋭い当たりを二塁・下川のファインプレーでアウトにすると、その後も内野ゴロ、三振に打ち取り、強固な守りで隙を与えず。
七回裏:宮内からの好打順も、三人で打ち取られる。
八回表:この回も三人を凡打で打ち取り、一塁を踏ませない西村。好投が光る。
八回裏:3点リードしても攻撃の手を緩めないNTT東日本。先頭・喜納が四球で出塁すると、三人目・伊藤がセンター前にヒットを放ち一死一三塁。上田のスクイズは惜しくも失敗するが、下川がまたもヒットを放ち1点を追加。4点差に引き離して最終回の守りへ。
九回表:ヒットを1本許したものの、140キロ後半の快速球で打ち取った西村。この回も0点に抑え、12安打、6-2の快勝を決めたNTT東日本は、三年ぶりの東京都第一代表にて41回目の都市対抗野球大会本選出場を勝ち取った。

[交代選手]
長澤→高野(代打/五回)→目黒(左)

■■スターティングメンバー■■

<NTT東日本 後攻>
1. 下川(1) 二
2. 福田周 (6) 遊
3. 宮内(2) 三
4. 北道(34) 指
5. 越前(24) 右
6. 喜納(10) 一
7. 長澤*(33) 左
8. 伊藤(8) 中
9. 上田(9) 捕
-------------------------
投.沼田(13)
( )内は背番号
*は新人

▼▼ シンボルサイト 東京都代表決定戦 試合情報ページはこちら ▼▼

次試合の予定


第88回都市対抗野球大会
日程:7月14日(金)~7月25日(火)
試合会場:東京ドーム


皆様からの温かいご声援のおかげで、NTT東日本野球部は、
2年連続41回目の都市対抗野球大会本選出場を、東京都第一代表にて決めることができました。 

ぜひ東京ドームにも足をお運びいただき、引き続きご声援をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールはこちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。応援メッセージを送ろう>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【試合速報】第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦 二回戦 vs.東京ガス(5/25)

2017年05月25日 | 【野球部】都市対抗野球大会

追い込まれても焦らず粘り、投打がかみ合った見事な試合運びで快勝!
三年ぶりの第一代表決定戦進出決定!
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       
試合速報【二回戦】
              NTT東日本 vs 東京ガス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

試合日時:5月25日(木) 9:57試合開始 12:32試合終了
試合会場:大田スタジアム(一塁側)

------------------------------------------------------------------------------ 

東京ガス  011 000 000 | 2 [H] 5
NTT東日本 300 012 00x | 6 [H] 8

-------------------------------------------------------------------------------

[投手]
NTT東日本 : 末永→大竹(五回)
東京ガス    : 那須→岩佐(二回)→木村(六回)→石田(七回)

[二塁打] : 下川、越前(一回)、伊藤(六回)
[三塁打] :
[本塁打] 

■■イニングレポート■■

一回表:東京都第一代表を目指すうえで大事な第二戦の先発は末永。立ち上がりからキレの良いストライクを決め、三人で打ち取る。
一回裏:初回・先頭打者から快音が響くNTT東日本打線。1番・下川がセカンドへの痛烈な二塁打で出塁し、続く福田も四球を選び無死一二塁、今大会3番スタメンの宮内が期待に応えて三塁線へタイムリーヒットを決め、まずは1点を先取。5番・北道も四球で出塁し一死一二塁とチャンスが続くと、越前が本塁打を期待させる大きなセンターオーバーの二塁打を決めて二人が帰還し2点を追加。この回3点を得点。
二回表:二人まで快調に打ち取ったが、三人目に二塁打を許し、続く打者にもライト線へヒットを浴び、1点を返される。
二回裏:相手投手が交代。追加点を狙ってバットを振るも、三者凡退。
三回表:二人目にソロ本塁打を浴びてさらに1点を返されるも、その後は凡打に打ち取る。
三回裏:福田からの打順も快音響かず、三者凡退。
四回表:一死二塁で次打者の打球は一塁線を抜けたに見えたが、二塁・下川のファインプレーで一塁で刺し二死二三塁。続く打者は内野ゴロで仕留め、得点は与えず。
四回裏:三人目、上田の大きな当たりはすれすれで惜しくも本塁打にならず。この回も三者凡退。
五回表:投手は二人目・大竹に交代。三人を凡打で仕留める。
五回裏:そろそろ追加点が欲しいNTT東日本打線は、二人目の下川がショート頭上を抜けるヒットで出塁すると、次打席の間に三塁まで盗塁を進めチャンスを作る。三人目の福田はそれに応えて進塁打を放ち、下川が帰還して1点を追加。その後も宮内がヒットで出塁、北道も四球を選んで二死一二塁と追加点を狙うも、越前がフライに倒れ惜しくも残塁。
六回表:大竹の好投で三人を凡打に仕留め、2点差を守る。
六回裏:相手投手が三人目に交代したところで、NTT東日本打線はさらに追撃を開始。二人目伊藤が左中間へクリーンヒットを放ち一死二塁とすると、上田もショート正面にヒットを決めて一死一三塁、ここで目黒が初球を確実にスクイズし、まず1点を追加。次の下川が四球で二死一二塁となったところで、カウントツースリーに追い込まれた福田が粘りのタイムリーヒットを決めてさらに1点を追加。連続得点で点差を4点に広げる。
七回表:落ち着いて好投を続ける大竹は、四球をひとつ与えたものの、その後は凡打、三振に抑えて得点を与えず。
七回裏:ラッキーセブンの七回。先頭・北道が四球で出塁、越前が送りバントを成功させ一死二塁、喜納も四球を選び一死一二塁と得点圏内へ走者を進めるも、打線が続かずこの回は得点ならず。
八回表:安定した大竹の投球が相手打線をまたも0点に封じ込め、この回も得点を与えず。
八回裏:点差を離しても果敢に攻めるNTT東日本打線だが、この回は三者凡退。勝利をつかむべく最終回の守りへ。
九回表:最終回も三振、フライと着実に打ち取った大竹は、最終打者のピッチャーフライをしっかりキャッチし、満面の笑みで試合終了。NTT東日本は三年ぶりの第一代表決定戦へ見事にコマを進めた。 

[交代選手]

■■スターティングメンバー■■

<NTT東日本 後攻>
1. 下川(1) 二
2. 福田周 (6) 遊
3. 宮内(2) 三
4. 北道(34) 指
5. 越前(24) 右
6. 喜納(10) 一
7. 伊藤(8) 中
8. 上田(9) 捕
9. 目黒(5) 左
-------------------------
投.末永(16)
( )内は背番号
*は新人

▼▼ シンボルサイト 東京都代表決定戦 試合情報ページはこちら ▼▼

次試合の予定


第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦
日程:5月22日(月)~6月1日(木)
試合会場:大田スタジアム・明治神宮野球場


 [第一代表決定戦]
試合日時:5月29日(月)18:30~予定
対戦相手:JR東日本
試合会場:明治神宮野球場(一塁側)

▼▼ 東京都代表決定戦 トーナメント表はこちら ▼▼

※天候による日程変更等は当ブログでお知らせします。
※当日は、当ブログにて試合速報を行います。

東京都第一代表獲得まで、あと一勝と迫りました。
皆様の応援が、選手たちにとっては何よりの力となります。
暑い日が続きますが、ぜひ球場に足をお運びいただき、選手たちへ温かいご声援をよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールはこちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。応援メッセージを送ろう>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【東京都代表決定戦】本日(5/25)の試合状況について

2017年05月25日 | 【野球部】都市対抗野球大会
おはようございます。
シンボルサポーターズ事務局です。

本日開催予定の、

第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦 二回戦

NTT東日本 対 東京ガス は、

現在のところ、定刻通り10時より実施予定です。


本日は天候不順のため、今後の天候によっては、
変更となる場合もございますので、
状況が変わりましたら、またブログにてご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【試合速報】第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦 一回戦 vs.ゴールドジム・ベースボール・クラブ(5/22)

2017年05月22日 | 【野球部】都市対抗野球大会

試合開始より終始NTT東日本のペースで試合を進め、10安打・6点をもぎ取り快勝。
二回戦へコマを進めた。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
試合速報【一回戦】
NTT東日本 vs ゴールドジム・ベースボール・クラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

試合日時:5月22日(月) 9:57試合開始 12:04試合終了
試合会場:大田スタジアム(一塁側)

----------------------------------------------------------------------- 

NTT東日本   002 010 030 | 6 [H] 10
ゴールドジム  000 010 000 | 1 [H] 4

------------------------------------------------------------------------

[投手]
NTT東日本 : 堀* →渡邉(八回)→西村(九回)
ゴールドジム : 藤谷→北見(八回)→嶋田(八回)→石川(九回)

[二塁打] : 伊藤、福田周(三回)、越前(八回)
[三塁打] :
[本塁打] 

■■イニングレポート■■

一回表:いよいよ始まった東京都代表戦一回戦。一塁側スタンドを観客が埋め尽くす中、先頭・下川がヒットを放ち幸先のよいスタートを切ったが、その後が続かず三死。初回得点ならず。
一回裏:一回戦のマウンドを任されたのは新人の堀。四球をひとつ与えたものの、緩急のあるピッチングで落ち着いて相手をうちとる。
二回表:5番・越前からの打順はフライ、三振と打ちとられ三者凡退。
二回裏:この回も落ち着いた投球でフライ、三振と三人で抑えた堀。
三回表:そろそろ得点の欲しいNTT東日本。先頭・伊藤が右中間へ二塁打を放つと、続く上田がバントできっちり送り一死三塁と得点のチャンスに、福田がセンター前へタイムリー二塁打を決めて1点を先制、さらに二死二塁から宮内がセカンド頭上に安打を放ち2点目を追加。
三回裏:好調を見せる堀が三人で仕留める。
四回表:さらに追加点を目指し、先頭・越前が左中間へヒットを放ち、さらに二塁盗塁を決めてチャンスを作るが、打線が続かず残塁。得点ならず。
四回裏:先頭打者をフライに抑え、その後も三振、内野ゴロと一塁を踏ませない堀。好投が光る。
回表:二死から四球で出塁した福田が二塁盗塁を決め、二死二塁とチャンスを作る。さらに盗塁を決めようとしたところ捕まりかけるが、相手守備のエラーに助けられホームへ帰還。3点目を追加に成功。
五回裏:先頭打者に初ヒットを許し無死二塁、さらに三人目にもレフト前へ二塁打を決められ1点を返され二死二塁となるも、二塁走者をけん制で刺して三死。
六回表:四番・北道からの好打順も凡打に倒れ、三者凡退。
六回裏:打席に勢いがみられるも、堀が落ち着いて凡打に仕留めてこの回も三人で抑える。
七回表:東京都代表決定戦初スタメンの新人・長澤が安打で出塁すると、本日好調の伊藤が走者の足元を抜ける右中間ヒットを決めて無死一二塁とチャンスをつくる。続く上田がバントで送り、得点をめざし粘りを見せるも、その後の打席が続かずまたしても残塁。得点できず。
七回裏:先頭打者に進塁を許すも、続く打者を併殺、三人目をフライで仕留め、この回も得点を与えず。
八回表:先頭・宮内が四球で出塁すると、北道が右中間へヒットを決めて無死一二塁。続く越前の打席で補逸の間に走者が進塁で一死二三塁にチャンスを広げ、それに応えた越前がレフト方向にヒットを放ち2人が帰還。相手投手の二度の暴投でさらに1点を追加し、相手チームを引き離す。
八回裏:投手を渡邉に交代。3人でぴしゃりと抑え最終回の攻撃へ。
九回表:阿部、矢島と新たに選手を投入するも、追加点ならず。
九回裏:投手は三人目、西村に交代。150キロの剛速球で会場をどよめかせ、3人で打ち取りゲームセット。初戦は6-1の快勝を収めた。

[交代選手]
長澤→目黒(代走/七回)→左(七裏)→中(八表)
伊藤→池沢(代打/八回)→一(八表)
喜納→枡澤(左/八回)
下川→阿部(代打/九回)→二(九回)
北道→矢島(代打/九回)
上田→黒川(捕/九回)

■■スターティングメンバー■■

<NTT東日本 先攻>
1. 下川(1) 二
2. 福田周 (6) 遊
3. 宮内(2) 三
4. 北道(34) 指
5. 越前(24) 右
6. 喜納(10) 一
7. 長澤*(33) 左
8. 伊藤(8) 中
9. 上田(9) 捕
-------------------------
投.堀*(17)
( )内は背番号
*は新人

▼▼ シンボルサイト 東京都代表決定戦 試合情報ページはこちら ▼▼

次試合の予定


第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦
日程:5月22日(月)~6月1日(木)
試合会場:大田スタジアム・明治神宮野球場


 [二回戦]
試合日時:5月25日(木)10:00~予定
対戦相手:東京ガス
試合会場:大田スタジアム(一塁側)

▼▼ 東京都代表決定戦 トーナメント表はこちら ▼▼

※天候による日程変更等は当ブログでお知らせします。

暑い日が続きますが、ぜひ球場に足をお運びいただき、
選手たちへ温かいご声援をよろしくお願いたします。

--------------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールはこちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。応援メッセージを送ろう>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【symbol】第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦 開幕!

2017年05月19日 | お知らせ

こんにちは。シンボルサポーターズ事務局です。
第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦が来週、いよいよ開幕します。
NTT東日本の初戦は5月22日10:00~ゴールドジム・ベースボール・クラブとの対戦です。
応援よろしくお願いいたします。

また、漕艇部は5月26日から第39回全日本軽量級選手権大会に、バドミントン部は5月27日から2017年日本ランキングサーキット大会に出場します。

今回はシンボル各チームのスケジュールと試合結果をお伝えします。


BASEBALL:野球部/スケジュール


5/22(月)~6/1(木)   第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦
└────────────────────────────────

[一回戦]
試合日時 : 5月22日(月) 10:00~予定
対戦相手 : ゴールドジム・べースボール・クラブ
試合会場 : 大田スタジアム(一塁側)

※試合開始時刻は、変更になる場合があります。
※天候不順の場合は、公式発表があり次第、試合実施の有無を当ブログでお知らせします。

▼▼ 東京都代表決定戦の試合情報はこちら ▼▼

▼▼ 野球部へ応援メッセージを送ろう! ▼▼


  BADMINTON:バドミントン部/スケジュール・試合結果


■■スケジュール■■

【国内大会】

5/27(土)~5/31(水)   2017年日本ランキングサーキット大会
└────────────────────────────────
[試合会場]       埼玉県 さいたま市記念総合体育館
[出場予定選手]     松丸 一輝、藤野 琢人、桃田 賢斗、星野 翔平、
            古賀 輝、齋藤 太一、大家 夏稀、尾﨑 沙織、
            川島 里羅、渡邉 あかね、新玉 美郷、橋本 由衣

▼▼ NTT東日本バドミントン部の情報はこちらから ▼▼


■■試合結果■■

【国際大会】

5/1(月)~5/6(土)    スマイリングフィッシュインターナショナルチャレンジ[IC]
└────────────────────────────────
[女子ダブルス]     ベスト4  渡邉 あかね・新玉 美郷
[混合ダブルス]     ベスト16  渡邉 あかね・金子 真大(ふたば未来学園高校)

5/6(土)・5/7(日)    第34回日韓バドミントン競技大会[親善]
└────────────────────────────────
[国別男女別団体戦]   日本(女子) 0-2 韓国(女子)
            (女子シングルス出場 三谷 美菜津)

▼▼ 試合結果詳細はこちら ▼▼

▼▼ 出場選手のプロフィールはこちら ▼▼


  BOAT:漕艇部/スケジュール


■■スケジュール■■

【国内大会】

5/26(金)~5/28(日)   第39回全日本軽量級選手権大会
└────────────────────────────────
[試合会場]       埼玉県 戸田ボートコース
[出場予定種目]     男子シングルスカル、男子舵手なしフォア

▼▼ NTT東日本漕艇部の情報はこちらから ▼▼

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

▼▼ シンボルチームのスケジュールはこちら ▼▼

▼▼ 選手たちへ、応援メッセージを送ろう! ▼▼

コメント
この記事をはてなブックマークに追加