NTT東日本スポーツチーム BLOG

NTT東日本のスポーツチーム(シンボルチーム)の公式ブログです。活動情報や大会日程、試合結果などをお届けします。

【symbol】バドミントンS/Jリーグ2017 東京大会 試合結果/男子チーム TOP4 TOURNAMENT出場決定!

2018年02月06日 | お知らせ

こんにちは。シンボルサポーターズ事務局です。
バドミントンS/Jリーグは先週末に最後の戦い、東京大会が行われました。
男子・女子ともに、非常に白熱した試合を粘り強く戦い抜き、みごと2連勝。
男子は5勝2敗で3位、女子は4勝3敗で5位の成績で大会を終了しました。

お寒い中、多くの皆様に会場へ足をお運びいただき、温かいご声援を賜りまして、誠にありがとうございました。

今回はバドミントン部の試合結果とスケジュールをお伝えします。


BADMINTON:バドミントン部/試合結果・スケジュール


■■試合結果■■

【国内試合】

11/4(土)~2/4(日)   バドミントンS/Jリーグ2017
└────────────────────────────────
試合会場:東京大会(東京都 墨田区総合体育館)

<第六戦> 2月3日(土)

【男子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● 日立情報通信エンジニアリング
(4勝2敗/全7戦)

[第1ダブルス] 古賀・齋藤   2-1 竹内・松居
[シングルス]  桃田 賢斗   2-0 内藤 浩司
[第2ダブルス] 小松﨑・西川* 0-2 塚本・高野
*は内定選手

【女子】

NTT東日本 ○ 3-0 ● 山陰合同銀行
(3勝3敗/全7戦)

[第1ダブルス] 尾﨑・川島  2-0 久後・横山(め)
[シングルス]  三谷 美菜津 2-1 漆崎 真子
[第2ダブルス] 渡邉・橋本  2-0 山田・横山(恵)

<最終戦> 2月4日(日)

【男子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● JR北海道
(5勝2敗/全7戦)

[第1ダブルス] 古賀・齋藤   2-0 東野・渡部
[シングルス ] 馬場 湧生*   1-2 塚本 光希
[第2ダブルス] 小松﨑・西川* 2-0 牧野・岡村
*は内定選手

【女子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● ヨネックス
(4勝3敗/全7戦)

[第1ダブルス] 尾﨑・川島  0-2 福万・與猶
[シングルス ] 三谷 美菜津 2-0 佐藤 冴香
[第2ダブルス] 渡邉・橋本  2-0 櫻本・高畑

▼▼ 試合結果詳細はこちら▼▼

▼▼ バドミントンS/Jリーグ2017 試合情報はこちら▼▼


【バドミントンS/Jリーグ2017 大会成績】

男子:3位(5勝2敗)
女子:5位(4勝2敗)※マッチ率による

【表彰選手】

男子の部 敢闘選手賞:古賀 輝・齋藤 太一


上記成績により、NTT東日本男子チームは3月に仙台市にて行われるバドミントンS/Jリーグ上位4チームが出場する初の公式カップ戦、「TOP4 TOURNAMENT」への出場が決定しました。

■■スケジュール■■

【国内試合】

3/24(土)・3/25(日)   TOP4 TOURNAMENT
└────────────────────────────────
試合会場:ゼビオアリーナ仙台(宮城県 仙台市)

<準決勝> 3月24日(土)

【男子】
試合開始時間:11:00~予定(第2コート)
対戦相手  :日本ユニシス(男子2位)

<決勝> 3月25日(日)

【男子】14:00~予定

※試合開始時間は変更となる場合があります。


【国際試合】

2/20(火)~2/25(日)   スイスオープン2018[Super 300]
└────────────────────────────────
[開催地]        スイス バーゼル市
[出場予定選手]     男子シングルス:桃田 賢斗
            女子シングルス:三谷 美菜津
            女子ダブルス :渡邉 あかね・新玉 美郷

2/21(水)~2/24(土)   オーストリアオープン2018[IC]
└────────────────────────────────
[開催地]        オーストリア ウイーン市
[出場予定選手]     女子シングルス:大家 夏稀
            男子ダブルス :古賀 輝・齋藤 太一

▼▼ バドミントン部の情報はこちらから▼▼

【地域貢献活動】

2017年度 NTT東日本バドミントン教室
└────────────────────────────────
NTT東日本では、地域のスポーツ振興および青少年の健全な育成を目的として、
平成11年より「NTT東日本バドミントン教室」を開催しています。
今年度も2月、3月に東日本各地域9ヵ所で開催予定です。

▼▼ 2017年度 バドミントン教室スケジュールはこちら▼▼


INFORMATION:第88都市対抗野球大会 優勝記念グッズ 好評発売中


第88回都市対抗野球大会で36年ぶりに優勝・黒獅子旗を獲得したNTT東日本野球部。
優勝までの全試合ダイジェストと監督・選手のインタビューを収めた「優勝記念DVD」と、
「優勝記念プリペイドカード」を現在販売中です。

◆販売価格(消費税・送料込)

◎優勝記念DVD(単品)         2,800円
◎優勝記念プリペイドカード(単品)  2,200円
◎DVD+プリペイドカードセット    4,000円

◆お申し込み方法

下記「都市対抗優勝記念グッズ ご案内ページ」よりお申し込みください。

▼▼ 都市対抗優勝記念グッズ ご案内ページはこちら▼▼

※お申し込みはPCからお願いいたします。

※商品の内容、具体的なお支払い方法、お申し込みにあたってのご注意などは、
「都市対抗優勝記念グッズ ご案内ページ」にてご確認ください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

▼▼ シンボルチームのスケジュールはこちら▼▼

▼▼ 選手たちへ、応援メッセージを送ろう! ▼▼

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【試合結果】バドミントンS/Jリーグ 最終戦(2/4)

2018年02月04日 | 【バドミントン部】S/Jリーグ

本日、大入りの墨田区総合体育館でバドミントンS/Jリーグ2017最終戦が行われました。
男子はJR北海道と、女子はヨネックスと対戦し、昨日の好調のまま試合に臨んだ男女両チームは共に2-1で勝利。地元・東京2連戦を2連勝で飾りました。
本日の試合結果をお伝えします。


バドミントンS/Jリーグ2017
大会日程 : 2017年11月4日(土)~2018年2月4日(日)


最終戦 試合結果(2/4)
└────────────────────────────

試合会場:東京大会(墨田区総合体育館)

【男子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● JR北海道
(5勝2敗/3位)

[第1ダブルス]
古賀・齋藤 2-0 東野・渡部
   (24-22,21-15)
[シングルス]
馬場 湧生* 1-2 塚本 光希
   (21-14,18-21,20-22)
[第2ダブルス]
小松崎・西川* 2-0 牧野・岡村
   (21-11,21-18)
*は内定選手

【女子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● ヨネックス
(4勝3敗/5位)

[第1ダブルス]
尾崎・川島 0-2 福万・與猶
   (21-23,16-21)
[シングルス]
三谷 美菜津 2-0 佐藤 冴香
   (21-18,21-19)
[第2ダブルス]
渡邉・橋本 2-0 櫻本・高畑
   (21-18,21-19)

 【大会成績】
男子 3位(5勝2敗)
女子 5位(4勝3敗/マッチ率による)

【表彰選手】
敢闘選手賞:古賀 輝・齋藤 太一

上記成績により、NTT東日本男子チームは3月に行われるS/Jリーグ上位4チームによる初の公式カップ戦「TOP4 TOURNAMENT」への出場が決定しました。

バドミントンS/Jリーグ2017 次試合の予定
└─────────────────────────────

<TOP4 TOURNAMENT>
3月24日(土) 男女準決勝 11:00〜
3月25日(日) 女子決勝 11:00~ 男子決勝 14:00〜

試合会場:ゼビオアリーナ仙台(仙台市)

【男子 準決勝】
対戦相手 : 日本ユニシス(男子2位)
試合開始 : 11:00〜予定(第2コート)

※試合開始時刻は変更になる場合があります。

▼▼ 日程表・会場はこちら ▼▼

▼▼ S/Jリーグ特設サイトTOP・勝敗表はこちら ▼▼

▼▼ バドミントン部選手・スタッフ一覧こちら ▼▼

本日をもちましてバドミントンS/Jリーグ2017は終了しました。
会場に足をお運びくださった皆様、誠にありがとうございました。
引き続きNTT東日本バドミントン部へのご声援をよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールはこちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。応援メッセージを送ろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【試合結果】バドミントンS/Jリーグ 第六戦(2/3)

2018年02月03日 | 【バドミントン部】S/Jリーグ

本日、バドミントンS/Jリーグ2017第六戦が東京都 墨田区総合体育館で行われ、男子は日立情報通信エンジニアリングと、女子は山陰合同銀行と対戦しました。
男女ともに一進一退の攻防を見せ、白熱した試合となりましたが、男子は2-1で、女子は今季初の3-0ストレートで勝利を収めました。
たくさんの応援の声とともに盛り上がった、本日の試合結果をお伝えします。


バドミントンS/Jリーグ2017
大会日程 : 2017年11月4日(土)~2018年2月4日(日)


第6戦 試合結果(2/3)
└────────────────────────────

試合会場:東京大会(墨田区総合体育館)

【男子】

NTT東日本 ○ 2-1 ● 日立情報通信エンジニアリング
(4勝2敗/3位)

[第1ダブルス]
古賀・齋藤 2-1 竹内・松居
   (13-21,21-11,27-25)
[シングルス]
桃田 賢斗 2-0 内藤 浩司
   (21-16,21-13)
[第2ダブルス]
小松崎・西川* 0-2 塚本・高野
   (13-21,13-21)
*は内定選手

【女子】

NTT東日本 ○ 3-0 ● 山陰合同銀行
(3勝3敗/5位)

[第1ダブルス]
尾﨑・川島 2-0 久後・横山
   (21-18,21-19)
[シングルス]
三谷 美菜津 2-1 漆崎 真子
   (21-6,17-21,21-19)
[第2ダブルス]
渡邉・橋本 2-0 山田・横山
   (21-7,21-10)

バドミントンS/Jリーグ2017 次試合の予定
└─────────────────────────────

<最終戦>2月4日(日) 東京大会(墨田区総合体育館) 

【女子】
対戦相手 : ヨネックス
開始時刻 : 10:10~予定(第2コート)

【男子】
対戦相手 : JR北海道
開始時刻 : 女子の試合終了後(第2コート)

※開始時刻は変更になる場合があります。

▼▼ 日程表・会場はこちら ▼▼

▼▼ S/Jリーグ特設サイトTOP・勝敗表はこちら ▼▼

▼▼ バドミントン部選手・スタッフ一覧こちら ▼▼

今日の結果で男子は3位に浮上し、TOP4 TOURNAMENTへの出場が濃厚となってきましたが、最終戦が終わるまで油断はできません。
また現在5位の女子は明日、4位のヨネックスとの直接対決を制すれば4位入りの可能性が大きくなってきます。
3ヶ月にわたり行われてきたS/Jリーグもあと1試合となりました。
明日もぜひまた会場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールは
こちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。
応援メッセージを送ろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【symbol】バドミントンS/Jリーグ2017 第四戦・第五戦の試合結果/東京大会のお知らせ

2018年01月30日 | お知らせ

こんにちは。シンボルサポーターズ事務局です。
3ヵ月にわたり行われてきたバドミントンS/Jリーグも残り2試合。
東京大会を残すのみとなりました。

出場全チームが一堂に会する東京大会は応援も一層熱を帯び、まさに応援合戦。
ひとつひとつのプレーにかかる声援が選手を後押しし、力を与えます。

NTT東日本が最終2連戦を勝ち抜くには、皆様からの力強い応援が必要です。
ぜひ会場に足をお運びいただき、温かいご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

今回はバドミントン部の試合結果とスケジュールをお伝えします。


 BADMINTON:バドミントン部/試合結果・スケジュール


 ■■試合結果■■

【国内試合】

11/4(土)~2/4(日)   バドミントンS/Jリーグ2017
└────────────────────────────────

 <第四戦> 1月20日(土)
 池田大会(岐阜県 池田町総合体育館)
 
【男子】

 NTT東日本 ● 1-2 ○ トリッキーパンダース
 (3勝1敗/全7戦)

 [第1ダブルス] 古賀・齋藤  2-0 米田・中村
 [シングルス]  佐藤 黎    0-2 福田 春樹
 [第2ダブルス] 小松﨑・星野 1-2 井谷・高階

【女子】

 NTT東日本 ○ 2-1 ● ACT SAIKYO
 (2勝2敗/全7戦)

 [第1ダブルス] 尾﨑・川島  2-0 今井・重田
 [シングルス]  三谷 美菜津 2-0 齋藤 栞
 [第2ダブルス] 渡邉・橋本  1-2 米元・中村
 
 <第五戦> 1月28日(日)
 
【男子】岡山大会(岡山県 ジップアリーナ岡山)

 NTT東日本 ● 0-3 ○ トナミ運輸
 (3勝2敗/全7戦)

 [第1ダブルス] 古賀・齋藤  1-2 園田・嘉村
 [シングルス ] 馬場 湧生*  0-2 西本 拳太
 [第2ダブルス] 小松﨑・星野 0-2 保木・小林
 *は内定選手

【女子】福井大会(福井県 福井県営体育館)

 NTT東日本 ● 0-3 ○ 再春館製薬所
 (2勝3敗/全7戦)

 [第1ダブルス] 三谷・橋本  0-2 福島・廣田
 [シングルス ] 大家 夏稀  0-2 山口 茜
 [第2ダブルス] 尾崎・川島  1-2 志田・松山

 ▼▼ 試合結果詳細はこちら▼▼
 
 ▼▼ 出場選手のプロフィールはこちら▼▼

 ■■スケジュール■■

【国内試合】

11/4(土)~2/4(日)   バドミントンS/Jリーグ2017
└────────────────────────────────
 試合会場:東京大会(東京都 墨田区総合体育館)

 <第六戦> 2月3日(土)

【男子】
 試合開始時間:13:30~予定(第2コート)
 対戦相手  :日立情報通信エンジニアリング
 
【女子】
 試合開始時間:13:30~予定(第4コート)
 対戦相手  :山陰合同銀行

 <最終戦> 2月4日(日)

【女子】
 試合開始時間:10:10~予定(第2コート)
 対戦相手  :ヨネックス
 
【男子】
 試合開始時間:第1試合終了後(第2コート)
 対戦相手  :JR北海道

 ▼▼ 試合日程・会場一覧はこちら▼▼
 
 ▼▼ バドミントンS/Jリーグ2017 試合情報はこちら▼▼

【国際試合】

2/6(火)~2/11(日)   アジア団体選手権2018 兼
           第30回トマス杯・第27回ユーバー杯アジア予選
└────────────────────────────────
 [開催地]        マレーシア アロースター市
 [予選リーグ]      グループB(日本・韓国・ネパール・カザフスタン)
 [出場予定選手]     男子団体:桃田 賢斗
 
 ※A~Dの各グループ上位2ヵ国が決勝トーナメントに進出
 ※ベスト4進出チームがトマス杯、ユーバー杯への出場権を獲得
 
 ▼▼ バドミントン部の情報はこちらから▼▼
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 ▼▼ シンボルチームのスケジュールはこちら▼▼

 ▼▼ 選手たちへ、応援メッセージを送ろう! ▼▼

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【試合結果】バドミントンS/Jリーグ 第五戦(1/28)

2018年01月29日 | 【バドミントン部】S/Jリーグ

昨日、バドミントンS/Jリーグ2017第五戦が行われ、男子は岡山市でトナミ運輸と、女子は福島市で再春館製薬所と対戦しました。
男子、女子ともに強豪チームに挑みましたが力及ばず、ストレートで敗退しました。
昨日の試合結果をお伝えします。


バドミントンS/Jリーグ2017
大会日程 : 2017年11月4日(土)~2018年2月4日(日)


第5戦 試合結果(1/28)
└────────────────────────────

【男子】岡山大会(岡山県ジップアリーナ 岡山)

NTT東日本 ● 0-3 ○ トナミ運輸
(3勝2敗/4位)

[第1ダブルス]
古賀・齋藤 1-2 園田・嘉村
   (11-21,25-23,20-22)
[シングルス]
馬場 湧生* 0-2 西本 拳太
   (11-21,18-21)
[第2ダブルス]
小松崎・星野 0-2 保木・小林
   (13-21,15-21)
*は内定選手

【女子】福井大会(福井県営体育館)

NTT東日本 ● 0-3 ○ 再春館製薬所
(2勝3敗/5位)

[第1ダブルス]
三谷・橋本 0-2 福島・廣田
   (6-21,8-21)
[シングルス]
大家 夏稀 0-2 山口 茜
   (10-21,11-21)
[第2ダブルス]
尾﨑・川島 1-2 志田・松山
   (21-18,15-21,19-21)

バドミントンS/Jリーグ2017 次試合の予定
└─────────────────────────────

<第6戦>2月3日(土) 東京大会(墨田区総合体育館) 
【男子】
対戦相手 : 日立情報通信エンジニアリング
開始時刻 : 13:30~予定(第2コート)

【女子】
対戦相手 : 山陰合同銀行
開始時刻 : 13:30~予定(第2コート)

<最終戦>2月4日(日) 東京大会(墨田区総合体育館) 
【女子】
対戦相手 : ヨネックス
開始時刻 : 10:10~予定(第2コート)

【男子】
対戦相手 : JR北海道
開始時刻 : 第1試合終了後(第2コート)

※開始時刻は変更になる場合があります。

▼▼ 日程表・会場はこちら ▼▼

▼▼ S/Jリーグ特設サイトTOP・勝敗表はこちら ▼▼

▼▼ バドミントン部選手・スタッフ一覧こちら ▼▼

S/Jリーグも残り2試合となりました。決戦の舞台は今年も東京です。
ぜひ会場に足をお運びいただき、皆さまの温かいご声援をよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------
▼NTT東日本シンボルスポーツチームスケジュールは
こちら>
▼選手やチームへのご声援をよろしくお願いします。
応援メッセージを送ろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加