続き

2017-07-15 | リハビリ
今、大学病院と労災病院に通っています。基本はバイクで通いますが(駐車料金がただ)、都合で車を使うこともあります。駐車場所はふつうのところにとめます。

大学病院で三階の場所に止めて、パチンコ屋でさえある(笑)エレベーターがないので、階段を手すりを使って降りていた時、下の踊り場で数人待っていました。それぐらい階段を使うことは、ものすごいことになっています。

それなので、駐禁除外証を見せて、一階の場所に止めるようお願いすることにしました。もちろん無線で連絡を取り合って、すぐ止められます。駐禁除外証はこんなことでしか使いません。

駐禁除外証を、公道で使ったことはありません。路駐はどんな理由でも、大勢の人にものすごく迷惑です。もちろん駐禁除外証の更新は、20分程度でその場でもらえます。障害者手帳は汚れ放題(紙質がものすごく悪い)、障害者番号は判読不明でもあっさり更新していただけます。路駐の情報は、警察のC情報にはいっているので、その確認に時間がかかるぐらいですね。よけいなことですが、免許証の情報は「M」です(笑)。

先天性の障害と違って、障害者重症アピールなんて必要ありませんし、障害者何とか法なんて言う法律は、何の役にも立ちません。

先天性の障害は多くの人の理解(私も含めて何にも知らない)や、法律でできるだけ長く楽しく生きていただきたいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまたスポンサー募集 | トップ | 割引 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。