一生に一度のブライダルジュエリー!

ブライダルジュエリー値段も、美しさもいろいろ、どれを選べばいいの?そんなあなたにちょっとしたアドバイスを送ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミル打ちの結婚指輪のデメリット

2017-06-02 11:56:05 | ブライダルジュエリー

ミル打ちの結婚指輪のデメリット

ミル打ちのデメリットとして、一度仕上がったもののサイズ変更やデザインの変更が出来ないということがあります。


サイズ選びは慎重にしっかりと確かめてから購入するようにしましょう。


また小さな凹凸が連なっているデザインのため、汚れが詰まってしまうこともあります。


日々のお手入れは、ジュエルクリーナーを使い、柔らかい布でふき取るなど、他のジュエリーと同じ要領です。


購入するお店でクリーニングが出来るかなど、あらかじめ調べておくといいかもしれません。

ミル打ちは高度な技術と経験が必要とされる技法であり、腕がいい職人が施すと、使っているうちに模様が取れてしまうこともあります。


より美しく丈夫な仕上がりを求めるのであれば、熟練の職人がていねいに作ってくれるところに依頼することが大切です。




一生に一度のブライダルジュエリー!
じっくりと考え・相談して選んでください。
ブライダルジュエリー専門店 来店予約が便利です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚指輪の仕上げ方法 | トップ | 結婚指輪おすすめの素材 チタン »

ブライダルジュエリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL