一生に一度のブライダルジュエリー!

ブライダルジュエリー値段も、美しさもいろいろ、どれを選べばいいの?そんなあなたにちょっとしたアドバイスを送ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイヤの結婚指輪 石が外れてしまうリスクがある

2017-05-06 10:03:17 | ブライダルジュエリー
ダイヤの結婚指輪 石が外れてしまうリスクがある

また、長年身につけている場合、石が取れてしまうこともあります。

多くの場合は買ったお店でメンテナンスをしてくれます。

購入するときに、修理が無償なのか有償なのか、またその保証期間や内容なども、確認しておきましょう。

買ってすぐに石が取れるということは、ほとんどありませんが、普段の付け方によっても、石が取れやすくなる事もあります。

大きな荷物を運ぶときや、家事のタイミングでは外すなど心がけるといいでしょう。

また、石が取れてしまったときは、取れた「石」をなくさないようにし、購入したお店に持って行ってメンテナンスしてもらいましょう。

実は汚れやすい

石のついていないリングに比べると、実は汚れが付きやすいというのも、デメリットの一つです。

エタニティーリングなどは細かい凹凸があるので、どうしても汚れが付着してそのままになってしまうことがあります。

また、一粒ダイヤの石の裏にも知らず知らずのうちに汚れが溜まってそのままになってしまうことがあります。

特に汚れが付きやすい日常のシーンは炊事や拭き掃除、お風呂など水に触れる時。

石付きのリングを選ぶなら、意識的にリングを外してチェックをするようにしましょう。

外したり、つけたりが面倒くさい、指輪を失くしそうという人は、石がないリングの方が安心かもしれません。

また、ダイヤをつければ当然値段も変わります。

ダイヤ付きの結婚指輪は女性のみのケースが多いこともあって、どうしても妻と夫の結婚指輪に差が出てしまうことも。

何より夫婦おそろいのデザインではなくなってしまうという点も否めません。





一生に一度のブライダルジュエリー!
じっくりと考え・相談して選んでください。
ブライダルジュエリー専門店 来店予約が便利です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚指輪 まずは良質な接客ス... | トップ | 海外でのトゥリング事情 »

ブライダルジュエリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL