goo

堀江氏、文春に喝!「血も涙もないな。最低のカス野郎ども」

実業家の堀江貴文氏(44)が27日深夜にツイッターを更新し、週刊文春にかみついた。堀江氏は「村田マリのキスの件は文春が写真持ってるって噂になってたし自業自得で仕方ないと思うけど、安田美沙子の旦那の件は明らかにやり過ぎだろ。このタイミングで出すか?血も涙もないな。最低のカス野郎どもだな。。」とつぶやいた。さらにフォロワーからの「堀江さんが文春の社長だったら相手の都合で変えますか?」の質問にも「文春の社長だったら週刊文春を廃刊にするよ」と回答している。

 28日発売の「週刊文春」では、タレント・安田美沙子(34)の夫でデザイナーの下鳥直之氏(37)の不倫を報じている。現在妊娠中の安田はブログで、「私から沢山怒られた主人は、とても反省していますし、事の大きさを重々感じているようです」とコメントし、「またゼロから、夫婦の形を作って行きたいと思いますている」としている。

 堀江氏は、今月、週刊文春で、女装男子とのホテル密会を報じられている。直後の16日のTOKYO MX「5時に夢中!」にゲスト出演した際には「恋じゃない。なんだよ。本当勘弁してほしいよ。新恋人とかさ。何でも新恋人にすればいいってもんじゃねーんだよ」とコメントしていた。

自分が最低のカス野郎のくせになにイッチョマエの能書きほざいてんだ?
てめーこそ早く消えろ!この最低のカス野郎!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「R-1ヨーグ... 「またAV女優... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。