新東京歯科衛生士学校ブログ

新東京歯科衛生士学校の最新の情報をお伝えします。
本校は東京の大森にある歯科衛生士の専門学校です。

技工士科の学生から学ぶ、合同実習

2013-09-12 20:47:30 | ☆スクールライフ☆

こんばんは

昼間はまだ暑い東京ですが

夕暮れが早くなってきました。

 

9月11日に

歯科衛生士科 I(昼間) 部2年生と

歯科技工士科 I(昼間) 部2年生の

合同実習が行われました。

 

今回はTEK(暫間被覆冠)の作製です。

TEKとは

このように前歯を治療して小さくなった

歯のまま、患者さまに帰宅して頂くわけ

にはいかないですよね。

そこで最終的な被せ物ができあがるまで

一時的な被せ物をいれます。

これをTEKといいます。


歯科技工士はTEK作製のプロです。

ですから、歯科衛生士科の学生は

在学中にこのTEK作製のための

テクニックを学ぶことができるのです。


まず、歯科技工士科の先生の講義と

デモンストレーションを見ます。



次に実際に歯科衛生士科の学生が

歯科技工士科の学生に教わりなが

実践します。

コミュニケーションもばっちりです。

お互いの仕事を理解し合うことで

知識の幅も広がります。


2年生は11月から臨床実習です!

今回学んだことをしっかり活かして

きましょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月9日(月)のつぶやき | トップ | 9月12日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む