新東京歯科衛生士学校ブログ

新東京歯科衛生士学校の最新の情報をお伝えします。
本校は東京の大森にある歯科衛生士の専門学校です。

技工士科学生との合同実習!

2013-04-23 17:59:41 | ☆オープンキャンパス☆

こんばんは~

19日(金)はALL衛生士科学生合同実習をしたばかりですが

http://blog.goo.ne.jp/ntddhblog/e/827d893bf430bc57cd792fcafc03e826

 

22日は技工士科学生と合同実習を実施しました

「合同実習」が続いてますが、きちんと目的や目標があります。

 

 技工士科と衛生士科の合同実習を通じて、お互いの職業の理解を深める。
 衛生士科の学生は印象採得(お口の型どり)の技術を磨く
 技工士科は石膏注入(歯型の模型を作る)の技術を磨く


新東京にはひとつの建物に技工士学校と衛生士学校があるので
合同実習を通じてお互いの職業の理解をすることが出来ます
新東京歯科衛生士学校ならではの実習になります。

 

今日は全2クラスのうち、1クラスが合同実習をしました。
技工士科 I部1年生と、衛生士科I 部2年生の合同実習です。

4階実習室(歯科医院のモックアップ)が合同実習の教室です



衛生士科の学生が技工士科学生の歯の形を採っています



優しく声かけ「苦しくないですか?」

上手、下手関係なく、患者さまの立場に立った
心からの声掛けが緊張を和らげ、よい信頼関係を築くことができます。



患者さまのお口のサイズにあった器具の調整をしています。
いつもの実習は女性同士なので、男性のお口の型採り、実は初めてです

よい経験です



技工士科の学生さんが、自分の印象(お口の型)を見せてくれました


文句のひとつも言わずに、何度も採らせてくれて

ありがとうございました。


この後、歯科技工士科の学生さんは、自分でこの型に石膏を注入し、

石膏模型となります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ALL 衛生士科学生 合同実習 | トップ | 4月23日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む