月象印ブログ[新]

お引越しという名のパスワード忘れ。

テニプリテニミュ日常色々
うっかりすっかりジョジョ1部2部

ドリライエントリ

2017-03-08 02:33:30 | 日記

やってきたよ

ドリライエントリー!

まあ来た!って思ってうっかり忘れていたのだけれど。

行くし!

ホテルも取ったし!

素晴らしい!

でもまだ青学のみんなも馴染んでないのにドリライって早くないかなって

なんていうか、

やっぱり少し製作者サイドとのズレを感じるよね。

私はドリライも大好きなんだけど、

おかしいくらいの氷帝びいきとか、

個人の出番の差とか

なんか腑に落ちないことが多すぎる。

セカンドの最後のドリライとか、

全員舞台おりして終わりとか意味わからないもの。

最後の最後でしょ!

横浜アリーナで降りられたところで、

アリーナが精一杯でスタンドとかの人は何やってるか全く見えなくて

意味わからない。

最後は舞台でみんなでありがとうございました!

でしょ。

てか最後なのに跡部あんなに歌わせて、

青学キャスのソロなかったの本当許せない。

キャラはキャラだけど、

なんか違うんだよ。

全員王子様!!!

 

で、まあ、

いくらドリライ好きでも、

まだキャラとして全然整ってないキャストを

いきなり応用のドリライで見たいかって言われたら、

正直、

もう少し普通の演目でキャラ掴んでからドリライやって欲しい。

歌わせとけばキャーキャー言うんだろ感が強すぎる。

舞台あってのドリライなんだよ。

舞台=ドリライではなくて、

どんなにドリライが好きでも

舞台>ドリライなんだよね。

演じてる役者さんに罪はない。

 

とは思うんだけど、

手塚の自撮りはありえない。

誰もそれ違うって言えなかったのか。

キメ様とかにいってもらいだたかった(笑)

あと、前も言ったけど、

原作にあったらごめん、

間に合ってくれとか言わない。

手塚だけじゃなくて、

テニスキャラ全員そんな人任せなこと言わない。

間に合わせてみせる。

じゃないのか。

って。

あとやっぱり幕間の泣かせに来る演出。

感動の押し付けはいらない。

もうそういうので感動させる時期じゃないでしょ。

10年以上やってるんだから。

初代六角のお前が部長で良かったよとかはまだなんていうか

アドリブぽかったりしたけど、

もうここで泣かせに来るんだなってわかると冷める。

役者さんまたの気持ちはわかるけど、

プロなら自分の感動を中途半端に出すのはやめて最後まで隠しておいて。

最後のコメント中とかで感動するのはこっちも感動するから。

あと演技中に感極まってとかもいいけど、

幕間は違う。

やめて。

てかそんな事でなくて役者さんなら

演技で感動させたいって考えられるようになって。

初舞台だし、若いから言いたくなっちゃう気持ちもわかるけど。

 

 

もちろん全員が満足する演出とかはないのわかってる

でもやっぱりドリライはもう少しあとでも良かったと思うんだ正直。

なんて言いながら、

ホテル取って行く気満々の自分。

めっちゃちょろいよね…

 

 

 

拍手ありがとうございました!

せめてドリライは公平に出番があってもらいたいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう | トップ | 時々 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。