株式投資情報局

株式投資情報局

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

住信SBIネット銀行、クオークカード代金などの「口座振替サービス」を開始

2008-08-09 21:43:11 | Weblog










クオークとの「口座振替サービス」開始のお知らせ

~ 口座引き落としできる対象先が拡大します ~


 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、株式会社クオーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:仁瓶眞平、以下「クオーク」という)と提携し、本日より「口座振替サービス」(※1)を開始します。

 これにより、お客さまは、クオークカードの代金やクオークが提携する各企業のご利用料金等を当社円普通預金口座から口座振替によってお支払いできるようになります。

 住信SBIネット銀行では、すでにソフトバンクモバイル株式会社、株式会社クレディセゾン、SMBCファイナンスサービス株式会社、株式会社オリエントコーポレーション、三菱UFJファクター株式会社、みずほファクター株式会社、オーエムシーカード株式会社との間で「口座振替サービス」(※1)を提供しておりますが、クオークと提携することによってクレジットカードやオートローン、ショッピングクレジット等のご利用料金のお引き落としにも幅広く対応することにより、住信SBIネット銀行の口座は更に利用しやすくなります。今後も提携先は順次拡大予定です。


(※1)サービス概要
 「口座振替サービス」とは、住信SBIネット銀行の口座で提携先サービスのご利用料金等のお支払いができるサービスです。提携先サービスのご利用申し込み時に「口座振替依頼書」に住信SBIネット銀行の銀行名、支店名、口座番号等を記入し、住信SBIネット銀行から送信されるEメールの案内にしたがって手続きされますと毎月のご利用料金等のお支払いが住信SBIネット銀行の円普通預金口座から自動引落しできるようになります。
 お申込方法等詳細につきましては当社WEBサイトをご覧ください。


【 参考情報 】
 株式会社クオーク(http://www.quoq.co.jp/


 住信SBIネット銀行は、今後もさらなる利便性向上に資するサービスの拡大に向けて、様々な検討を行っていくことにより、「顧客中心主義」の徹底に努めてまいります。


以 上




ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住友不動産、東武東上線「中... | トップ | 住信SBIネット銀行、取引... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブラック・多重債務者・自己破産者でも作れるカード (銀行カード・信販カード・流通カード・金融カード探偵団)
銀行系、クレジット系、流通系、消費者金融系などで発行しているカードは「キャッシング」、「後払いで買い物をする」場合によっては「身分を証明」など、現代人にとっては無くてはならない必須のアイテムになっています。この様なクレジットカード、キャッシングカードを...