名刹・古刹・国宝・名塔を巡ります

五木寛之著「百寺巡礼」講談社刊
日本列島の北から南まで百の寺と百名塔を巡ります





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国宝・瑞巌寺

2017年06月16日 | 日記

国宝・瑞巌寺は慶長14年(1609年)に仙台藩祖・伊達政宗公が復興させた。本堂(方丈)廻廊と庫裏が国宝です、桃山建築 美術の精華・本堂上段の間などで見ることができます

日本三景の松島にある五大堂は素晴らしい景観です

国宝・瑞巌寺

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国宝・白水阿弥陀堂 | トップ | 山形 名刹・本山 慈恩寺 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事