映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

SUPER 8/スーパーエイト

2011-06-29 | 映画 さ行
予告編を見たところ・・・
「未知との遭遇」と「E.T」「プレデター」をミックスしたような感じなのかな?と思いつつ鑑賞。
スティーブン・スピルバーグ製作、J・J・エイブラムス監督作品。
スピルバーグはやっぱり「地球外生命体もの」「少年の冒険もの」がお好き?



    ***  ** *********
 
            S U P E R    

    *********************


 < ストーリー >
1979年、オハイオ州リリアナで暮らす14歳のジョーは最愛の母を事故で亡くす。
数ヵ月後のある夜、仲間たちと家を抜け出し映画の撮影に出かける。そこで貨物列車の大事故に遭遇、
事故の発端となり瀕死の生物教師に、口外すれば命に関わると脅される。
すぐに軍が到着し、秘密裏に活動を始めるが、犬が消え、行方不明者が続出、停電など不可解なことが
次々起こる。 住民を強制非難させてまで軍がひた隠しにしているものとは一体何なのか?
たまたまフィルムに収められてものを見て、少年たちは仲間の少女を救うために立ち上がる。


タイトルの「SUPER 8」は、60年代のコダックの家庭用映画撮影8mmフィルムのこと。
エンドロールに被って、子供たちが8mm撮影したゾンビ映画が全編が流れるので
席を立たずに最後まで見ましょう 
ジョーの担当は特殊メイクって・・・楽しそう
スピルバーグやルーカスって、こんな子供時代をおくっていたんでしょうね。

謎の生命体の正体は、チラリチラリと見せつつ・・・謎は謎のままにしておくのが恐怖心を煽ります。
でも、最後に正体が現れても・・・? ? ? 
ドアップになっても、あれじゃぁ表情なんて読み取れないよー


本編は、やっぱり「未知との遭遇」と「E.T」を足して2で割って、
「プレデター」と「スタンド・バイ・ミー」をスパイスに、
僕らのミライへ逆回転」をふりかけたような仕上がり。

欲張って、
謎の生物に政府の秘密、家族の喪失による葛藤、「父と息子」「父都と娘」の関係、友情に淡い初恋、
最後には謎の生物との心?の交流で「辛いことを乗り越えているのは君一人じゃない」みたいな
メッセージまで。
悪くないんだけれど・・・どこかで見たことあるなぁ~感は否めません。


このツーショット、似てる~。
親子? 兄弟? いいえ・・・
               
             製作のスピルバーグと監督のJ・J・エイブラハム

    
      保安官の父と息子ジョー    娘アリスと酒びたりのダメ父

少年たちのマドンナアリスを演じているのは、「リリィ、ハチミツ色の秘密」」「アイ・アム・サム」で有名な
子役ダコダ・ファニングの妹エル・ファニング。
「カワイイ~」から「キレ~イ」へ。 撮影当時12歳って!?
お姉ちゃんより大人っぽ~い雰囲気です。
少年たちの撮影する映画で演じる刑事の妻役の表情の変化にビックリすると共に、
ゾンビ役の化粧で笑った顔がかわいいです。 
      主演のジュエル・コートニー君
ふたりともとっても上手くって、今後が楽しみです。



にほんブログ村 映画ブログへ



 ***** 見た 映画 *****

 6月28日 「SUPER 8」@TOHOシネマズ海老名
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤコブへの手紙 Postia Papp... | トップ | 127時間 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
SUPER8 (海)
2011-07-24 06:48:24
初めまして。
ボトル・ドリームのブログに導かれて他のも拝見させていただいてます(^^)

一昨日、映画館にSUPER8見に行ってきたんですが、面白くないとの口コミの後なので期待無しで見たらそれなりに楽しめました♪
内容はおっしゃる通り、色々詰め込みすぎてテーマが謎でしたがw 
でもその時代を感じさせる細かい演出とか、雰囲気は楽しめましたー(・ω・)

ボトル・ドリームの方にもコメ書かせていただいてます(^^)!
では失礼致します。
Unknown (海さんへ(ryoko))
2011-07-25 14:12:07
いらっしゃいませ。
コメント残していただき、ありがとうございます。
>ボトル・ドリームの方にもコメ書かせていただいてます(^^)!
・・・コメントが、入っていませんでした
折角書いていただいたのに・・・どうしちゃったんでしょう?すみません。
できれば、もう一回お願いできませんでしょうか?

SUPER8は面白くないわけではないのですが、誇大宣伝に問題ありですね。

またご訪問いただければうれしいです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
SUPER8/スーパーエイト (Akira's VOICE)
心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。  
SUPER8/スーパーエイト (あーうぃ だにぇっと)
6月14日(火)@中野サンプラザ。 全国で8888人も当たるっていうから簡単に当たるかと思ったが甘い!(笑) ようやくゲットして観に行ってきた。 とはいっても、スピルバーグ×エイブラムスってことでさほど大きな期待をしたわけではない。
SUPER 8/スーパーエイト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:SUPER 8。スティーヴン・スピルバーグ製作、J.J.エイブラムス監督、カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ、ジョエル・コー ...
SUPER8/スーパーエイト (本と映画、ときどき日常)
監督 J・J・エイブラムス 出演 ジョエル・コートニー     エル・ファニング     カイル・チャンドラー 自主製作映画を撮っている少年達の目の前で貨物列車に車が飛び込む。 そこから始まる住民や犬の失踪、町中の停電と奇怪な出来事が。 この小さな町にい...
SUPER 8/スーパーエイト (LOVE Cinemas 調布)
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年た...
「SUPER8/スーパーエイト」 スピルバーグLOVE過ぎ (はらやんの映画徒然草)
若い人はスーパー8って言っても知らないだろうなぁ・・・。 スーパー8というのは8
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
SUPER 8 /スーパーエイト (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で....
映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地...
『SUPER8/スーパーエイト』・・・夏こそジュブナイル・アドベンチャー (SOARのパストラーレ♪)
エリア51絡みの異星人コンタクト物であるが、SF要素に過度な期待をすると肩透かしを食うこと必至。本作はむしろ、軍がひた隠しにする“何か”を8ミリフィルム“スーパーエイト”に記録してしまった子供たちが経験する、友情や初恋や家族の物語であろう。
SUPER8/スーパーエイト  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  ジョエル・コートニー  エル・ファニング  カイル・チャンドラー 【ストーリー】 1979年。オハイオの小さな町に住む14歳のジョーは、仲間たちとの8mm映画作りに没頭していた。ある日、真夜中に家を抜け出し、駅に忍び込んで撮影をしていた彼らは、貨物列車....
SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑) (労組書記長社労士のブログ)
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「....
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
SUPER 8/スーパー8 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SUPER 8) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 1979年にオハイオ州で起きたが、闇に葬られたとされるコンレール貨物列車の脱線事故を題材にした、SFジュブナイル・アドベンチャー。 1979年の夏。オハイオの小さな町で暮らす14歳の少年ジョ...
SUPER 8/スーパーエイト (風に吹かれて)
彼らは目撃した公式サイト http://www.super8-movie.jp製作: スティーブン・スピルバーグ監督・脚本: J.J.エイブラムス1979年夏。オハイオの小さな町で、保安官代理の父と暮
最高!?傑作!? 【映画】SUPER 8/スーパーエイト (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】SUPER 8/スーパーエイト 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、 監督にJ・J・エイブラムス。 【あらすじ】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設...
SUPER8/スーパーエイト (C'est joli~ここちいい毎日を~)
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i-III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
1979年の子どもたち~『SUPER 8/スーパーエイト』 (真紅のthinkingdays)
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
スーパーエイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
懐かしき 映画のカタチ (笑う学生の生活)
8日に映画「SUPER 8 スーパーエイト」を鑑賞しました。 映画撮影をしていた子どもたちのそばで 貨物列車の衝突事故が発生 その後から町は不可解な事件が起こり・・・ 「LOST」のJ・J・エイブラムス監督 スティーブン・スピルバーク製作という まさに 夢のタッグ、評....
『SUPER 8/スーパーエイト』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
”スーパー8”というと8ミリ映画のことしか思い浮かばないし、予告見る限りだとSF映画かモンスター、あるいはホラー系の映画っぽいものの、それ以外には殆ど情報らしい情報が入って来なかったこの作品。 監督のJ・J・エイブラムスも、「SF、ロマンス、コメディ、...
No.281 SUPER 8 スーパーエイト (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作に ...
SUPER 8/スーパーエイト (銀幕大帝α)
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...
SUPER 8/スーパーエイト (いやいやえん)
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女...