映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

「最強のふたり」 INTOUCHABLE と UNTOUCHABLE

2012-10-09 | その他
先月、フランス映画「最強のふたり」の記事の中で

フランス語の「INTOUCHABLE」と英語の「UNTOUCHABLE」って同じ意味なのか?
だとすると、アメリカTVドラマ、後にケヴィン・コスナー主演で映画化された「アンタッチャブル」って
アル・カポネ率いる暗黒街の側も指すのかな?という私の疑問について書きました。

その後、英語に詳しい方々に伺ってみましたが明確な答えは出ず、
やっぱりネイティブに聞くのが一番と英語の先生をしているアメリカ人に聞いてみました。

曰く、アメリカドラマ「アンタッチャブル THE UNTOUCHABLES」は、
やはり、いかなる圧力にも屈することなく、賄賂にも心動かされることのない
エリオット・ネス率いる捜査官の側しか指さないとのことでした。

同じインドーヨーロッパ語族に属し、語源が同じであっても
フランス語の「INTOUCHABLE」と英語の「UNTOUCHABLE」の意味は少し違うそうです。

お騒がせいたしました 



そういえば・・・8月末、言語に関する新発見が「ネイチャー」に発表されたそうです。
「英語を始めインドーヨーロッパ語族の言語の起源は現在のトルコ、アナトリア地方」というものです。

これまでは5000~6000年前、現在のウクライナに近いカスピ海北部というのが有力説だったそうですが、
疫病の発生源を追跡するために開発された手法を使って、コンピューターで解析し
言語の進化をさかのぼったところ、
約8000~9500年前のトルコが発祥の地だという結論に達したそうです。
勿論、異論を唱える研究者もいるということでどちらが真実か?はこれからも議論が続くのでしょうが
科学の手法を使って言語の進化を辿るって・・・画期的ですねぇ。

すべてのことが科学的に解決できるとは思いませんが、面白いです。





にほんブログ村 映画ブログへ




***** 見た 映画 *****

10月 8日 「恋と愛の測り方  LAST NIGHT」DVD  キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン主演


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回の旅で気付いたこと ・... | トップ | 恋と愛の測り方  Last Night »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
最強のふたり (銀幕大帝α)
INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE 2011年 フランス 113分 コメディ/ドラマ PG12 劇場公開(2012/09/01) 監督:エリック・トレダノ 脚本:エリック・トレダノ 出演: フランソワ・クリュゼ・・・フィリップ オマール・シー『ミックマック』・・・ドリス <ストーリ....