映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

ライフ   ONE LIFE

2011-09-09 | 映画 ら行
8月の試写会が当選していたのに・・・大阪に帰省していて見逃してしまいました

テレビで盛んに宣伝している本作。
動物好きとしては、見逃せません。

      *******************

              ラ イ フ
                        ONE LIFE

       *******************

        

製作年数に、製作費、何だか「スゴイんだね」が伝わるコピーが踊っています。
そして、チラシの表の「動物と同じ目線で描いた驚きの世界」納得です。
しかしながら、後半の「90分間、あなたは動物になる」ってのは何なの~?
 
         

小さな生き物から、巨大なものまで、
同じ時を、
同じ地球上のどこかで、
日々行き抜くために知恵を巡らせ、必死で生きている。

その姿は・・・時に微笑ましく、時に美しく、過酷で、厳しく、儚く、切ない。

膨大な時間をかけ、
どんな方法で、どこから撮ったんだろう?と思わせるほど動物と同じ目線での撮影。
映画館の大画面で見る迫力ある映像。

でも、この映像にナレーションや説教臭いコメントはいるでしょうか? 
最低限、名前や生息地だけで、充分じゃないでしょうか。
映像がすべてを物語ってあまりある。

チラシの「各界著名人が語る驚きの『ライフ』」や
映画を見た感想アンケートを集計し円グラフ表示、
最後に流れるミスチルの音楽も、いるかなぁ~?

なんだか『教育的指導』と、『集客宣伝』が過ぎている気がして、
そして映像とエンディングの音楽のギャップに、
ちょっと興醒めしてしまいました。

動物ものは映像だけでいいんじゃない?



にほんブログ村 映画ブログへ





 ***** 見た 映画 *****

 9月 6日 「ライフ  ONE LIFE」@109シネマズMM横浜
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪のお土産 | トップ | FUJIFILMの化粧品「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ライフ ―いのちをつなぐ物語― (試写会) (風に吹かれて)
生きるとは公式サイト http://onelifemovie.jp9月1日公開製作: BBC Earth Filmsナレーション: 松本幸四郎  松たか子主題歌: Mr.Children  「蘇生」撮
ライフ ―いのちをつなぐ物語― (うろうろ日記)
試写会で見ました。海遊館で見たのですが、ホント係の方統一してください。とクレーム
[映画『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆正直、『オーシャンズ』の捏造ドキュメントの流れに属するものだと思い、見るのが嫌だったのだが、いちお見たら、やや「ライフ」と言う総括的なタイトルにはふさわしくないが、気楽に見ることの出来る、普通にいいドキュメント作品であった。  なんか、ここ数年、おそ...
「ライフ ―いのちをつなぐ物語―」 当たり前が続いていくということ (はらやんの映画徒然草)
いろいろあって映画など観に行く気分ではなかったのですけれど、じっと丸まっててもネ
ライフーいのちをつなぐ物語ー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
85分の上映時間なのに、地球全体でロケをして35億円を投じて撮影した内容は濃密な物語になっている。テレビで見るのはもったいないので、映画館で体験してほしい。動物や植物が生き延びるためにいかに色々な工夫をしているか、驚くしかない。映画マニアもCGなしの撮影技術...
生き抜く~『ライフ-いのちをつなぐ物語-』 (真紅のthinkingdays)
 英国BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー。「一体どうやって撮影したんだ ?!」 と思わせられる、迫力満点の映像の数々。是非劇場で体感してほしい 作品。  この地球上には、500万種の生物がい...
『ライフ いのちをつなぐ物語』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライフ いのちをつなぐ物語」□監督 マイケル・ガントン、マーサ・ホームズ □ナレーション ダニエル・クレイグ □日本語版ナレーション 松本幸四郎、松たか子■鑑賞日 9月1日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(...
ライフ ―いのちをつなぐ物語― (だらだら無気力ブログ!)
超ハイスピードカメラを駆使して撮影された、地球に生を受けたさまざまな動物たちの生きざまに迫る驚異のドキュメンタリー。アザラシやチーターなどの動物をはじめ、ハネジネズミやカイツブリなどの珍しい生き物たちが必死に知恵を絞って命をつなぐ姿を追い掛ける。イギリ...
ライフ ―いのちをつなぐ物語― / One Life (勝手に映画評)
『ディープ・ブルー』、『アース』を制作したBBCが制作。 この手の自然観察モノを見るといつも思うんですが、こう言う映像って、一体どうやって撮るんでしょうね? アザラシと一緒に泳いだり、魚の群れに迫ったり、ネズミ(ハネジネズミ)がトカゲから逃げすシーンに迫....
ライフ  いのちをつなぐ物語 (とりあえず、コメントです)
イギリスのBBCが集めた3000日もの映像から創り上げたドキュメンタリーです。 予告編を観た時から、大きなスクリーンで観たい!と楽しみにしていました。 奇跡の映像と謳うだけはある素晴らしい映像の数々に魅せられました。
迫力はスクリーンだけど・・・~「ライフ」~ (ペパーミントの魔術師)
ミスチルの「蘇生」聞くと脳内でコイツが走る。(笑) もともと、映画館で予告を見るたびに見たいみたいと思ってたんだけどね。 あの映像はどうやって撮影したのかってのを 小出しに小出しに「とくダネ」で見てしまってたもんで 実は新鮮味がなかったのな。 逆に撮影秘...
ライフ―いのちをつなぐ物語― (食はすべての源なり。)
ライフ―いのちをつなぐ物語― ★★★★☆(★4つ) 初の東京独女スタイルさんからの招待で行ってきました!ありがとうございます! 動物苦手なくせに、何だかんだで、「アース」や「オーシャンズ」も劇場で見てて、今回も大スクリーンで鑑賞です。 ちなみにホラーは...
『ライフ/いのちをつなぐ物語』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
『ディープ・ブルー』や『アース』同様、BBC製作のネイチャードキュメンタリー映画です。 製作期間6年、総製作費35億円、撮影されたフィルムは3000時間分、という気の遠くなるような規模で作られていますが、最初はTVシリーズとして放送し、それを再編集して...
『ライフ いのちをつなぐ物語』 (・*・ etoile ・*・)
'11.08.21 『ライフ いのちをつなぐ物語』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます! これは見たかった。動物は好きだし、今こそ見るべきな気がした。 *一部ネタバレありです 『アース』『オーシャンズ』に続きBBCが製作した地球ドキュ...
ライフ -いのちをつなぐ物語-(2011-070) (単館系)
内容が気になったので見ることにしました。 2011年位イギリスで作られた生き物のドキュメンタリー ナレーションは松本幸四郎・松たか子 二人が交代で進めてく形でした。 全大陸にわたる十八カ国・二...
ライフ-いのちをつなぐ物語- (HAPPY MANIA)
  9月15日(木)に観に行ってきました   アニマルプラネットの超、豪華版っていった感じ    超ハイスピードカメラで撮影された動物たちの世界は 奇跡の連発よーっ  動物目線になってるやつって   一体 どーやって撮ってるん っ...