ミツキ・MA・ウスの小さな世界

昔の子供も、未来の大人も、みんな集まれ!! 振り幅大きい、好事家の為の趣味的世界!!!

死のイメージとしての骸骨

2016年10月14日 10時00分00秒 | 趣味的話

『MEMENTO MORI』

ミツキ・MA・ウスです。

 

『MEMENTO MORI』(メメント・モリ)とは

「死を想え」という意味で、

『自分がいつか必ず死ぬことを忘れるな』という

戒めの言葉として使われます。

 

ヨーロッパに於いてペストやコレラなどの

恐ろしい伝染病が蔓延し、

人々が常に死と隣り合わせの

生活を余儀なくされた中世末期、

それをモチーフとして

「骸骨」が「死のイメージ」とされ

描かれるようになりました。

 

今回は、

そんな「骸骨」達の競演…

 

 

 

 

死は元始の時代より共に在り、

 

 

或いは「囚われ」、

 

 

或いは「奪れ」、

 

 

時に「抗い」、

 

其の

『愛と闘いの果て』

 

 

ハロウィン用と

思ったのですが、

重過ぎましたね。

 

 

 


人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 戦慄!!ウルトラ怪獣ぬりえ | トップ | 裸の魔女達 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL