東京で興信所・探偵への依頼をお考えの方へ。興信所・探偵って謎が多すぎてよく分からない方に選び方や上手な利用法等を教えます

東京や関東で興信所・探偵へ依頼を考えている人のためのメッセージです。皆が不安な興信所・探偵探しの参考になる情報提供します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

探偵への依頼ってどうやるの?

2017年03月07日 | 探偵

探偵に依頼される方は多くが、と言いますか、ほぼ98%程度は一度限りの人です。




探偵に浮気調査依頼してくる人は一回だけですし、皆さん初めて依頼する人ばかりなんですね調査会社を初めて利用されます。




なので、依頼人はほとんど探偵社に関しては前提知識が乏しいんですね。




そういった理由がありますので、探偵社・探偵事務所では東京でも地方でもほとんどが、最初の相談は無料で行っているところが多いんですよ。


でないと依頼人は、ただでさえ依頼に躊躇しているでしょうから、相談してこないですよね。


おおよそ、どこの探偵事務所でも依頼する流れというのは決まっていますが、今回は簡単にご紹介いたしますね。




最初はまずは無料相談ですね。


これはまず電話で問い合わせることが多いと思います。


ここで相談者が簡単・的確に現在の配偶者の行動の不審な点や夫婦状況などを説明していったり、探偵側からも何かしらのアドバイスを受けられることと思います。

ここでは、電話相談前に事前にある程度質問を考えておきましょう。


 その質問に対する探偵事務所側の返答や電話スタッフの対応・返答などで、ある程度その探偵が信頼できそうかどうかを判断できる場合もあると思います。


ここでもしも適当な受け答えであったり、詳しいことは事務所にお越しくださいなどと言ってきたら、そこの探偵業者はやめておいた方が良いでしょう。






また不倫や離婚に関する知識があいまいであったり、言葉が詰まってしまうような対応であっても注意が必要です。


探偵というのはほとんどが浮気調査の依頼になり訳なんですが、浮気調査というのは離婚や不倫や慰謝料などと密接に関係しているんですね。




そういう訳で、普通はそういった離婚不倫などに関する知識がある程度豊富でないとおかしいですし、人並み以上には知っていないと仕事になりません。



知らないという事は、あんまり依頼者の事を考えていないという意味でしょうし、調査料金だけをいただいてあとは知らんぷりという探偵業者の可能性が高いです。

 

実際そういう探偵も多いんですが。




ま~言ってみれば、営業最優先主義に陥っている可能性がありますし、何より依頼後も親切丁寧に対応してくれるとは考えられませんから。



さてお電話で信頼できそうだと思ったら、面談を予約することになります。


面談はその探偵さんの事務所でやることが多いですが、もちろん遠方の方の場合ですと、移動が大変でしょうからご相談者の都合の良い場所で面談することも可能になっていますね。



例えば少し離れた2つ3つ程度隣の駅などの喫茶店や個室になれる場所などを面談に選ぶことも多いですね。



これはどちらが良いとかそういったものはなく、相談者様の都合に合わせていただくと良いと思いますね。



よくですね、『事務所ではなく外で面談する業者は悪徳なので注意してください』 みたいなことが探偵社のホームページ上に書いてあることがありますが、そんなの関係ないですからね。



実際ですね、そういうご要望がありますし、ホームページ上に書いている業者も別に実際は外で面談してますから、気にしなくて大丈夫ですよ。



いよいよ面談ですが、面談も気を付けることがたくさんあります。



探偵なんて今まで会ったことないし緊張するかもしれませんね。




面談につきましてはまた次回書いていきます。  

『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京での興信所探し|浮気調... | トップ | 探偵との面談について。 »

探偵」カテゴリの最新記事