東京で興信所・探偵への依頼をお考えの方へ。興信所・探偵って謎が多すぎてよく分からない方に選び方や上手な利用法等を教えます

東京や関東で興信所・探偵へ依頼を考えている人のためのメッセージです。皆が不安な興信所・探偵探しの参考になる情報提供します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京での興信所探し|浮気調査を探偵に頼むより先に…。

2017年03月07日 | 興信所

東京での興信所探し|浮気調査を探偵に頼むより先に…。

もしも、不誠実・悪徳な・マトモでない興信所に調査を頼んでしまうと、後々追加の料金を何度も請求されてしまうということだってあります。

あなたが信頼を感じる信頼感のある興信所にとりあえず浮気相談をしてから調査をお願いすべきだと思います。

これは至極当然のこととして調査後には、調査にかかった費用を支払うことになるのですが、即金では支払えない人だっているはずです。

手持ちのお金がない場合だってありますよね?

しかし安心ください。興信所料金の後払いとかクレジットカード払いとかにも対応してくれるような興信所もあるんですね~。

やはりこれまでに扱った実績件数が多い興信所の場合は、いろんな浮気・不倫相談を担当してきたと考えられますのでとても頼りになります。

ですので、これまでに扱った案件の数が多い興信所を比較した上で、納得のいく事務所を選んでください。



弁護士に相談をするのはプレッシャーがかかるという感じがするなら、その道のプロである興信所に浮気相談しましょう。そうしたら、実践的な助言・今日からでも早速使えるノウハウなど教えてもらうことができるはずです。

しかしながら、興信所に浮気の証拠を集めてもらおうと依頼するとなれば、費用も安くはないです。



何だかんだ言っても、依頼する際にはある程度のお金が必要になり、経済的な負担が大きいです
。 費用に相当する成果が得られるよう、高評価の興信所に依頼するのがベストです。

しかし高評価といっても口コミは当てになりません。そこが興信所選びの難しいところなんですね。




浮気相手側が事実として浮気行為はしたのだが、文句の付けようがない証拠が示されないのであれば、浮気相手は慰謝料を求められても支払わないでもいいのです。

この場合は言い逃れができてしまいます。可能になります。

でも揺るがぬ証拠があるなら浮気相手は対処せざるを得ません。

あなたの請求に対して無視はできません。

なので、大前提として不貞行為の証拠を探偵に依頼して手に入れてください。

興信所に依頼するのを決断した後にやはりコンタクトを取るのは気後れしてしまうという人はこう考えてください。

確かに興信所業者に面と向かって相談するという場合は、がちがちになって話がしにくいということも想定されますが、電話でだったら気兼ねせず思い悩んでいることについて話せると思いませんか?


やはり最初は何といっても、興信所が提供している無料相談を利用することをお勧めします。浮気調査を興信所に頼むより先に、どんなことを調べてもらいたいかをリストにしましょう。

ここは休日などを利用して、一日じっくりとあなたの要望や希望などを考えてみてください。


そうすれば、自らが一体どういったことについて興信所に期待しているかがクリアに認識できると断言します。

ところで調停や示談・裁判したケースでの浮気の慰謝料の平均的な金額はどのくらいでしょうか?

あなたはご存知でしょうか?

答えは普通は200~300万円が相場ということのようです。

これはもちろん各自によって、そしてケースによってかわってきますので、当然もっと高額になる場合もありますし定額になってしまう場合もございます。

しかし、興信所依頼前に注意していただきたいことがあります。


/> たとえば妻の浮気を問い詰めようとしているときに、妻をけちょんけちょんに言ったり暴力的に振る舞ったりしてしまうと、より妻はあなたから心が離れてしまうというものです。


あなたが興信所依頼をお考えでしたら、とにかく感情を抑制して冷静さを保ってください。

興信所に調査をお任せすることを考えているのであればそれは必ず守ってください。




一般的には、メールやLINEなんかの両者間でのやり取りというのは、調停や示談・裁判所の審理の場で通じるような証拠ではないと考えられます。


よほど露骨なものは可能性はありますが、ほぼ100%そうなります。

不貞行為があった浮気の証拠であるという印象は与えられないからというのが一番の理由です。



要するに浮気相手や配偶者が何とでも反論できますから。

傾向として浮気をする人は類似した行動をとってしまいがちなんです。 悔しくも妻の浮気がはっきり分かったら、まずは興信所がやっている電話相談サービスを利用することをお勧めしたいです。

夫婦の関係がぎくしゃくしている場合は、これから先の夫婦関係についての助言をもらってください。


浮気は間違いないと断言できないならば、一回だけでも浮気調査をお願いすれば良いと思うのですが、依頼してしまうより前に電話相談をタダで受け付けているところがありますので、まず浮気相談をしてみる方が賢明です。

『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もしかして自分の力でご主人... | トップ | 探偵への依頼ってどうやるの? »

興信所」カテゴリの最新記事