のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

ゆっくりと歩くアベ。稲田が「お先ぃ~」とばかりに横をすり抜ける

2016年12月28日 00時10分17秒 | 安倍某とそのお友達


安倍の歩き方を見ていて、

思い出すのは、

シンゴジラ。

映画での

あのゆったりとした動きは、

能楽師、

野村 萬斎氏が作り出していた。

安倍は、

シンゴジラの例を取って、

自衛隊を持ち上げたことがある。

しかし、この度、

彼は、

自衛隊でなく、

シンゴジラ目線で

真珠湾に上陸を果たしたのではないか――。

陶酔の真っ最中、

スタスタと歩く稲田さんを見て、

現実に立ち返れたかな。

ぶち上げるのは、

「不戦の誓い」だ。

好戦を謳わないで欲しい。

そのために

認めるべきことは、

先の大戦で、

我々が「(中国を)侵略をした」という厳粛な事実だ。

映画の

シンゴジラは、

核実験で犠牲になった人々の

怒りを抱え込んでいた。

今回、

ハワイに乗り込んだシンゴジラは、

先の大戦で

日本の国威発揚のため

理不尽に巻き込まれて殺された

人々の怒りを

しっかりと抱え込んで発言するだろうか

(無理かな――)。


<追記>

やっぱり無理なようだ。

金子勝‏@masaru_kaneko さんが

こんなツイート。

――【ただの茶番劇】今、テレビは、安倍首相が真珠湾で気持ち悪い演説を流している。「米国の寛容に感謝」し、「日米和解」を示すという。じゃあ、改憲に夢中な安倍首相は、「押しつけ憲法」批判を止めるのかしら?かつて植民地化し侵略した中国や韓国に対しても同じ事をするのかしら?この人、支離滅裂。〔7:28 - 2016年12月28日 〕―—

安倍晋三の演説は、

「何の価値もない」扱いか――。

水‏@yzjps さんによると、
 
CNNもMSNBCも冒頭だけでさっさと切り上げたのことだ

(同氏のツイート〔7:21 - 2016年12月28日 〕参照)。

他方、

オバマ大統領の演説は、

きちんと放映されているらしい。

こんな

扱いに差のある国辱的な

安倍の

支離滅裂な演説であっても、

アメリカにとっては、

真珠湾攻撃と原爆攻撃が同列になる

という、

願ったり叶ったりの結果を招き寄せる。

すなわち、

サイト「JB PRESS」の記事、

「安倍首相の真珠湾慰霊がアメリカで歓迎される理由」の

次のような記述に注意。

―― アメリカ側から歓迎の声が届くのは当然である。なぜならば、安倍首相の慰霊ツアーは、オバマ大統領の慰霊ツアーと一対のものとみなされているからだ。—―

☆ 記事URL:http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48646

然るに、

安倍のオバマ大統領の演説を聴くときの

この顔!

何の自覚もない顔だな。




2016年12月28日朝 記

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島市の水道水をベルギーの... | トップ | 12月27日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。