のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

総理大臣というのは、国の最高責任者ではない。当たり前の話なんだが、わざわざ言わねばならない政治の劣化!

2017年01月03日 22時11分41秒 | 安倍某とそのお友達
松井計
‏@matsuikei さんのツイート。

――そもそも、総理大臣というのは、国の最高責任者でもなければ、リーダーでもない。国家元首ですらないわけですから。立法府が作った法に基づいて、行政を担当する責任者に過ぎない。この頃は、そこのところがすっぽり抜けちゃってますよね。〔9:36 - 2017年1月3日 〕—―

民主主義の何たるかを分かっていないから、

「私は、最高責任者」発言が

出たのだろうな。

これ、先進国と言われる国で

出てはいけない発言だ。

安倍晋三が

決め台詞として

「価値観を共有する」という

先進国にあるとされる

精神的な絆が

我が国との間にはないという

ことなんだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司法試験制度改革で、輝けな... | トップ | 今年は、素数の観点から見て... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。