のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

NYT風刺画:自画自賛な歴史粉飾師・安倍晋三 現在、「戦前・戦中・戦後史」造型中

2017年04月23日 11時28分13秒 | 世界の中の日本

転載元:tama nekono‏ @tomcat2013さんのツイート〔11:20 - 2017年4月23日

風刺画として描かれているのは、

米国から見た、

安倍晋三のしていることだ。

一言で言うと、

昭和10年頃を中心とした

日本人の

夢見た八紘一宇の世界の美化だ。

ネトウヨたちは、

この美化という表現を嫌う。

「嘘」のイメージが含まれるからだろう。

しかし、

現実的な土台のない「嘘」が「夢」として語られ、

肥大化した結果、

事実を事実として受け入れられなくなれば、

妄想の世界に住むことになる。

放置しておけば、嘘のため国を亡ぼすよ。

太平洋戦争のとき、

一度、国を失くしたときのように。

しかも

今度は本当に故郷という意味での国を失くす。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月22日(土)のつぶやき | トップ | 白石草‏ さん / 「報道機関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の中の日本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。